Yahoo!リアルタイム検索を使うことで、

世の中で『今』何が話題なのか、

何が流行っているのか

といった情報を

素早く入手する事ができます。

 

 

それ以外にも、

天気や公共交通機関の混雑状況、

災害情報やスポーツの結果なども

調べることができます。

 

 

このリアルタイム検索の機能を使って、

セール情報等を

迅速に入手していく事ができます。

 

 

リアルタイム検索を

上手く活用出来るようになると、

更に商品の仕入れの幅が広がる為、

ライバルが仕入れられない

商品も取り扱えるようになります。

 

 

せどりを始めとする

ビジネスを行なっていく上で

量ではなく、質の良い情報を

多く取り入れていくことが重要です。

 

 

質の良い情報を誰よりも

早く入手することが出来れば、

それだけでもライバルに

大きなアドバンテージを得ることが出来ます。

 

 

こう聞くと、良質な情報を

入手するのが困難に聞こえますが、

そんなことはありません。

 

 

そういった情報は

誰もが入手出来るほど

身近に存在していますが、

殆どの人が気づく事が

出来ていないだけです。

 

 

ヤフーリアルタイム検索では

誰よりも早くセール情報を得る為に、

必要な環境が整っていますので、

そういった情報も

こぼさずに取得していく事が出来ます。

 

 

ヤフーリアルタイム検索で

表示される情報は

TwitterなどのSNS上に

書き込まれた情報も対象になっています。

 

 

Twitter等のSNSで呟かれた情報は

有益な物も含まれている為、

最先端の情報を

得たい場合には非常に最適です。

 

 

公式アカウントの発言はもちろん、

一般利用者の発言も

検索対象となっている為、

どんなキーワードでも

情報を得られる可能性が非常に高くなっています。

 

 

ではヤフーリアルタイム検索の使い方

について解説していきます。

 

 

GoogleやYahoo等の検索バーに

「ヤフーリアルタイム検索」

と入力して検索を行います。

 

 

検索結果の一番上位に

Yahooリアルタイム検索と表示されているので、

クリックして検索ページへ移動します。

 

 

Yahooリアルタイム検索ページへ移動すると、

ページ上部に検索窓、

ページ下部に話題になっている

キーワードが表示されます。

 

 

 

実際に検索窓に「セール」

といった単語を打ち込んで検索をすると、

語句に関連する記事を

自動的に抽出して表示してくれます。

 

 

ここで指定なしで検索をすると、

Twitter、facebook、Instagramの3つから

最新の口コミ順に結果が表示されます。

 

 

別途、SNSの中から指定を行っておく事で、

その媒体で発信されている情報以外は表示されなくなります。

 

 

また、画面右側に該当するワードが

どの程度の頻度で発信されているのかといった

詳細な情報が分析グラフとして表示されています。

 

 

 

グラフの表示は

24時間、7日間、30日間といった単位で

切り替える事が出来ます。

 

 

もし検索したいワードの検討が

ついていない場合は、

トレンドワードが

ランキング形式で表示されていますので、

こちらから確認するようにして下さい。

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ