どうも、かまです。

タイ仕入れに行ってきました。

 

今回は

市場調査

OEM/ODMの打ち合わせ

新規取引先開拓

 

などのために行ってきました。

 

それでは続きをご覧ください^^

 

 

タイは激アツ市場で参入障壁が高いためライバルがいない

 

タイ輸入をやっている人はほとんどいなく、

今が参入するのに大チャンスです。

 

タイ製品は驚くほど高品質のものがほとんどですが、

ニセモノを販売している業者、

品質を良く見せかけているだけの業者が多いのも事実です。

 

 

そのため、ほとんど人がマーケットに行ったとしても、

「何を」「どの店で」仕入れて良いかわからないと思います。

 

 

ぼくが知っている【まとも】な店舗や業者で仕入れられれば、

かなりの高品質商品が安く手に入ります。

 

ほとんど不良品もなく、オリジナル商品も小ロットで発注可能です。

 

それだけでも参入障壁が国内せどりと比べると高くなりますが、

クロコダイルなどの製品を輸入する場合は、

ワシントン条約の関係で規制があるため、

しっかりとした証明書(許可証)が必要になります。

 

この証明書を出せるフリするタイ人もかなりいるようで、

そんなニセモノを掴まされたら、税関で取り上げられて終了です。

 

 

この証明書の準備がとても難しいのですが、

これを問題なく作成できるようになりました。

 

 

タイ輸入は大きく仕入れたり、販売するには

かなりのハードルなので、

市場が荒らされていないということでしょう。

 

利益率50%以上がいたって【普通】

 

国内せどりをやっている人にとってはありえない数字ですよね。笑

 

 

中古の一点ものとかで、

たまにあるくらいでしょうか。

 

 

仕入れ対象になる商品は、

革製品、シルバー、アパレルがやはりメインです。

 

その他にもタイ特融の商品などもあります。

どれも仕入れ値が基本安いですし、

販売価格は高くなる傾向にあります。

 

仕入れできる商品を簡単ですが写真撮ってきました。

 

 

 

4泊5日では全然まわりきれないくらいの店舗もあるので、

まだまだ掘ればでてきそうです。

 

せどらー目線から見るタイ輸入

 

タイ輸入は正直自分でも見つけたなと感心しています。笑

嗅覚ってやつですね。

 

 

・新品せどりと比較して利益率がエグい

・中古以上の利益率でかつ繰り返し販売できる

(そもそも物販って何度も売るのが当たり前なので

リピート〇〇とかっていう言葉すらナンセンス)

・中国輸入と比較して高品質

 

という側面があります。

 

だから国内せどらーはタイ輸入に参入した方が良いですね。

 

国内せどりにはない、【販売スキル】も身につくので、

これから多販路で販売するときに必ず役に立ちます。

 

ヤフショ

楽天

Wowma

Qoo10

自社EC

 

それら全て販売するためのスキルが必要です。

もちろんAmazonでOEMするのも問題ありません。

 

 

それと、タイにきている日本人でも知らないのですが、

意外にAmazonですでに販売されている商品もあります。

 

例えばこれ↓

 

1200円仕入れ

販売5980円

利益 4780円

利益率 79.9%

 

 

国内せどりでは、ちょっとモノレートとにらめっこ必要ですが、

利益率すごいことになってますよねw

 

タイツアーでは、これを参加者に買ってもらおうと思っています。

 

せどりの延長線上でも仕入れができるのもタイ輸入の魅力かもしれないです。

 

デメリットだってあります。

 

タイ仕入れツアーは不定期で募集します。

もしかしたら1度きりかもしれないし、

数か月に1度かもしれません。それはわかりません。

 

デメリットってあまり言わないのですが、

ぼくは本気の人にしか相手にしたくないので、

正直募集したときに人が集まらなくても困らないです。

 

タイ市場独り占めした方が良いですからね。笑

 

なのでダメなことはダメって伝えます。

 

タイ仕入れのデメリット

・本物の店を見つけないといけない

・CITE証明書の発行がめっちゃ難しい

・日本人なだけで高値で売られる場合がある

・クレジットカードが使えないことが多い

・ただのせどらーは苦戦する

 

くらいですね。

 

せどらーは仕入れてそのままAmazonに流すだけですが、

タイ輸入はなかなか全てそうはいきません

 

タイ輸入やりたい人はしっかりと教えますが、

慣れれば簡単ですよ^^

 

 

 

うまい、安い、楽しい!!夜は優雅に。笑

 

今回はビジネスパートナーとタイに行きました。

彼は英語もペラペラなので通訳もできる人です。

 

語学力がなくても心配ないですね^^

 

ぼく自身は海外のごはんとかあまり合わない方なのですが、

今回1番うまかったのはワニの肉です。笑

 

 

色々とごはんはあるので、

次はもっと挑戦したいですね^^

 

 

 

 

遊びながら仕事して、

遊び代、旅費代をペイできるって本当に素晴らしいです。

 

男性は酒池肉林するもよし、

ホテルのバーで語らうのも良し、

女性は本場のタイマッサージ行くのも良し、

 

 

色々な楽しみ方がありますからね。

 

おわりに

 

いかがでしたか?

タイ輸入は正直広めたくない思いもありつつ、

ぼくのビジネスパートナーと仲間の大事さを

語っていたときに、

 

そんなに大人数じゃなかったら飽和しないから

仲間作って稼いでもらおうよ!

みたいなノリから発信するに至りました^^

 

今回タイ輸入の発信を通じて、

これから先長く付き合える仲間ができたら嬉しいです。

 

タイにいるときは日本食食べたくて仕方なかったんですが、

実際に帰ってくるとタイが恋しくなりますね。笑

 

 

 

 

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ