仕入やすいもの、仕入れにくいものが

「オークション」という販売方法から

ヤフオクでは非常にはっきりしています。

 

 

まずヤフオクならではの商品の探し方を

復習しつつ、+αお話させていただきます。

 

 

 

ヤフオク仕入れのコツ

 

まずは自分の得意な分野で商品を探す

 

初心者の場合、

ヤフオクで仕入れるといっても、

商品数のあまりの多さから 

闇雲に様々なカテゴリーを検索してしまいがちです。

 

 

結果として

1つのカテゴリーを調べる時間が短くなり、

ヤフオク仕入れが苦手と感じるようになってしまいます。

 

 

そのため最初はあなたが

趣味で詳しい、前職で触っていたなど

得意としている分野で

商品を検索するようにしましょう。

 

 

得意な分野が自分でもよくわからないという場合、

 

・中古家電

・カメラ

・おもちゃやゲーム

 

などを狙っていきましょう。

 

 

 

ツールの利用

 

もちろん、ヤフオク仕入れでも

ツールは大活躍してくれます。

 

 

詳しくは明日公開記事をご覧ください。

 

 

 

キーワードに「美品」「極上品」

     「新古品」「未使用」を入れる

 

ヤフオクで商品を検索する際に、

検索窓に商品名の他に、

 

・美品

・極上品

・新古品

・未使用

 

を入れて検索をしましょう。

 

 

このようなキーワードを入れることで、

状態の良い商品を簡単に見つけることができます。

 

 

Amazonに出品するためにも、

この方法で

上手く仕入れてください。

 

 

 

ヤフオクおすすめの商品ジャンル

 

それではここから

先ほど触れた3ジャンルについて

詳しく見ていきましょう。

 

 

中古家電

 

中古家電の中でも特に

 

・生活家電

・PC周辺機器

・タブレット

・美容機器

 

これらに絞り探すと

かなり簡単に見つかります。

 

 

ヤフオクでは1,200円の電話を

Amazonでは10,000円で販売、

なんてこともよくあります。

 

 

最新商品ではなく型落ち品を狙いにいきましょう。

メーカーが生産終了していれば、

プレミアム価格で販売できます。

 

 

 

カメラ

 

趣味としてコレクションされるものなので、

Amazonでも高く売れる傾向にあります。

 

 

例えばこちらはヤフオクで19,000円でも、

Amazonでは59,800円の価格になっています。

 

 

 

 

 

おもちゃ・ゲーム

 

おもちゃやゲームも

趣味のものになりますので、

生産終了の美品はプレミアム価格で

よく取引されています。

 

 

例えばこちらは

ヤフオクの価格では、1,000円ですが

Amazonでは中古美品の場合に限り、

12,999円での販売です。

 

 

 

 

これらはよく利益商品が

ヤフオクに流れてきますので

常に目を光らせておきましょう。

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ