どうも、とらんぴんです。

今日はコミックセットで稼ぐ方法を紹介します。
今でもコミックセットは非常に稼げるんですよね。

ある方法と一緒に使うと利益があげやすいです。

良かったら続きもどうぞ^^

もくじ
① コミックセットの現状
②    なぜセットコミックだと稼げるのか?
③ リサーチ方法
④    どこで仕入れるか
⑤ コミックセットの仕入れ時、出品時の注意点
    -管理方法
⑦ コミックセットの利益を高めるある方法

コミックセットの現状

一昔前はセットコミックの販売は流行っていましたが、
ブックオフのインストアコード導入やクーポンの終了などから、

中古本がとりにくくなり、せどらーが離れていった傾向がありました。

ブックオフせどらーが減少したことによって逆に今、セットコミックは仕入れやすくなっています。

ある程度繰り返し実戦していくと商品知識もついて、相場観なども頭に入るのも良いところですね。

なぜセットコミックだと稼げるのか?

単品じゃ赤字もしくは、小銭程度にはなりますが、セット本にすることで利益額を高めることができます。

単純に購入者の立場にたって考えてみると、わかりますよ。

〇〇のマンガが読みたい→全巻揃えるのめんどくさい→Amazonで多少高くても買おう。となるわけです。

自分でコミックを集めたことがある方はわかるかもしれませんが、
あの抜け巻がある気持ち悪さ。笑

実際に高くても人気作なんかは、回転も非常によくFBA倉庫到着から数日で売れてしまうこともしょっちゅうですね。

サルでもわかるリサーチ方法

リサーチ自体はいたって簡単です

例えば本を1冊ずつ検索するわけではなく、

Amazon、モノレートに【コミック名+セット】もしくは、【コミック名+全巻】と打ち込んで検索をかけるだけなので、非常に簡単です。

最初は当然検索数も多くなりますが、徐々に知識もついてくると、「これは仕入れられない」とわかってくるので、
自然とリサーチも簡単にできるようになってきます。

どこで仕入れるのか?

基本的に古本を扱っているところは全て対象です。

市場シェアを考えるとブックオフが1番効率よく集められますが、その他にも
GEOやTSUTAYA、古本市場などの店舗やネットオフなんかもありますね。

最近はネットでも中古本を扱っているショップも多くありますね。
送料がかかってしまうことがありますので、購入数や値段は要確認ですね。

あとはジモティーやメルカリアッテなどもお宝が安く手に入ります。

コミックセットの仕入れ時、出品時の注意点

仕入れの際は中古品のため、本の状態の確認が必要です。

表紙や側面の傷み状態
書き込みや読みあと

そしてたまにカタログが途中の場合もあるので、何巻までの商品かしっかりと確認しておく必要がありますね。

出品時のコンディションは、本の状態に合わせて設定します。
古い商品だとコンディション可の場合が多いですが、可でも問題なく売れますので、
あまり盛る必要はありません。

本のヤケなどがある場合は、必ずコンディション説明に記載しておくと返品率も下げることができるので必須です。
実際わたしも数百セット販売してきましたが、コンディション可でも返品されたことは1度もありませんでしたね^^

その商品が価格的に仕入れ対象であるかどうかは、1冊あたり108円で仕入れた場合、利益がとれるかどうかで判断していきます。20巻セットが1000円でAmazonで販売されている場合、1冊あたり108円で仕入れても仕入れ値が2160円なので仕入れられないな、20巻セットが4000円で販売されている場合、1冊108円で仕入れたら仕入れ対象になるなといった具合です。

そして何よりコミックセットせどりの重要なことは、

・巻数が少ないセットから始める(文庫や大判コミック)
・後ろの巻数から集める(10巻セットの場合10巻や9巻から)

巻数が少ないとそれだけ集めやすく、早い段階で販売することができます。

が、巻数が多いと、それだけ集めにくく、想定していた仕入れ値を上回りやすくなる可能性もあります。
見つからないこともありますね。

わたしの知っているせどらーでは、少年コミックのセット本せどりをやっていた方がいましたが、
事務所には抜け巻だらけで全然集まっていないコミックがたくさんありました。

販売できずただ買っているだけだと資金繰りにも大きく影響しますしね。

なので、絶対に巻数の少ない商品から始めていきましょう!

管理方法

セット本なんかは1日で仕入れられるものではないので、

自分がどの本のどの巻は持っていて、どこが足りないのか把握しておく必要があります。

わたしもはじめは同じ本を買ってしまったり、納品直前に本が足りないって!!ってことが頻回にありました。

そうならないためにどうしたかというと、全てエバーノートに入れていました。
もちろんスマホのメモでも良いです。

エバーノートは基本的にいろんなデバイスから見れるので楽ということと、
単純に使いやすいです。
私の場合は足りない巻数を記載していたのですが、

例えば、
スラムダンク 3.5.7.14.15

と記載していたらスラムダンクの3.5.7.14.15巻がないということになります。
仕入れ先で見つかればその都度数字を消して管理していました。

有料ツールも出ているようで、わたしは使ったことはないですが、
この程度ならコストをかけなくても管理できるかと思います。

セットコミックで利益を倍にするあるテクニック

セットコミックでは、利益を倍増するある方法があります。

それは、【トレンドを利用する】方法です。

例えば、人気コミックの映画化。
映画化することによって、需要が一気に高まり、一時的に価格が高騰します。
そこを利用した販売です。

それには、仕込みと適切な時期の販売が大事になってきます。

下図をご覧ください。

デスノートとバクマンどちらも人気作ですが、
映画の制作発表の時期には現在の相場とその商品が高騰する可能性があるかを情報収集し、
予め安くなっている状態で他セラーから購入しておき、適正時期に出品→販売する方法。

ブックオフなどの古本店は、映画公開が近付くにつれ、棚の一部分に特集を組み、値段を高くして売ってきます。

そのため、値札張り替えや情報が入る前などに、ブックオフ等で購入しておき、適正時期に出品→販売する方法があります。

どちらも経験値が少々必要になりますが、比較的簡単に実践できる方法です。

急激な価格上昇があるため、「もう少し上がるだろう」という姿勢を貫くのは危険ですが、
価格は上昇傾向になるため、「こんな値段で売れるの?」という値段でも結構売れていきますね。

ただ、一時的に上昇しているだけで、反動や適正価格に向けてゆっくりと下降していきますので、
販売時期は間違えないようにしていきましょう。

本日は以上です。

セットコミックせどりは参入障壁が低く、低資金高利益商品が結構ありますので、
みなさん実践してみてくださいね。

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ