店舗せどりにおいて、仕入れ値を抑えたいというのは皆さんが望んでいることでしょう。

 

仕入れ値を抑えるためには値引きをしてもらう必要があります。

 

その、値引きのプロになるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

それには店員さんとの交渉術を磨く必要あります。

 

副業の初心者せどりの方は恐らく交渉すればいいとはわかっているが、店員さんに話しかける勇気がなかったり、

何と言ったらスムーズに値引きをしてくれるのかわからない。

 

言われた金額よりもっと下げたいけど、どうしたらいいのかわからない。

 

こんな事を考えているあなたにわかりやすく、値引き交渉術のポイントをこの記事ではまとめています。

 

交渉する際に気を付けて欲しいことがあります。

 

それは店員も同じ人だということを理解してください。

 

なぜなら、客の方が偉いと横柄な態度を取る人を時々見かけます。

 

特に上から目線で話すのは交渉以前のお話しです。

 

これは店員に嫌がられて、値引き交渉出来ないパターンです。

 

一度だけ行くお店ではありません。

 

副業でも起業でも店舗仕入れをするなら何度も行くはずです。

 

それなら店員さんと信頼関係を築いて有利に仕入れをした方が絶対に得です。

 

最後まで読んでいただければ、値引き交渉の心構えやテクニックを理解できるはずです。

 

ぜひ値引きのテクニックを身に付けてより仕入れ値を抑えていきましょう。

 

1.上手く値引きする交渉術のポイント

 

 

 

 

 

 

交渉するのはです。

 

まずは相手のことを知るべきです。

 

例えば、あなたが店員の立場だと、何と言われたら値下げしてあげようと思いますか。

 

そのことを考えてから交渉するように心掛けてください。

 

それでは、具体的な交渉術を開設して行きます。

 

1-1.他店のチラシを見せる

 

他店のチラシは安い値段で載っていることが多いため、利益商品がチラシに掲載してあれば狙い目です。

 

この場合、チラシに載っていないと使えません。

 

なので毎回使えるわけではありません。

 

コマメにチラシをチェックするようにしてください。

 

1-2.他店の値札を見せる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも前述のチラシと同じですが、ライバル店の値札を見せてください。

 

家電量販店だとかなり効果があるので、是非チャレンジしてみてください。

 

家電量販店の売上高順位です。

 

1ヤマダ電機

2ビックカメラ

3エディオン

4ヨドバシカメラ

5ケーズデンキ

6ノジマ

7上新電機

8コジマ

 

この順位を把握していると便利です。

 

なぜなら、行った店舗の上位のライバル店の値札を見せるとお店側の心理では、順位を逆転したいために何としても売りたくなるからです。

 

こういう場合、値札効果は高くなります。

 

では1位のヤマダ電機はどうかというと、

「他店より1円でも高ければお声かけください。」

と店内にPOPもあり、実は1番スムーズに交渉がやりやすい店舗です。

 

本格的なせどりをやってる人でも仕入れやすいお店で名前が上がります。

 

1-3.店舗とWebサイトの価格比較

 

店舗に行く前にwebサイトの価格をチェックしてwebサイトの価格の方が安ければ交渉をします。

 

例えば、ビックカメラに行くのであれば、ビックカメラのWEBサイトの価格をチェックしてから行くということです。

 

単純に同じお店のwebサイトなので、値下げ交渉がしやすいです。

 

スマホでwebサイトの価格を見せて、この金額になりませんか?と聞くだけです。

 

1-4.商品状態を見て値切る方法

 

お店の展示品や箱スレや潰れている、また、商品そのものに小傷がある場合などに

 

それを理由に値下げ交渉します。

 

こういう場合、店側も売り切りたい商品なのでスムーズに応じてくれることが多いです。

 

1-5.まとめ購入して値切る

 

まず、お店に入って店員を探してから、

「家電製品をまとめて購入したいんですけど。」

と言ってください。

 

最初に言うことで交渉もスムーズになり、店員の対応もよくなります。

 

それから、テレビ、掃除機、電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、とまとめて購入して値引き交渉を最後にするといいです。

 

次に今度は、同じ商品を大量購入することで値下げ交渉をするやり方です。

 

10個以上まとめて購入ができれば、値引き交渉も受けてくれます。

 

それも、お店側が売りたい商品であればなおさら、値下げ率にも期待が出来ます。

 

1-6.ポイント付与をしてもらう

 

金額交渉がダメだったならば、代わりにポイント付与の交渉をしてみてください。

 

それと逆にポイントがつく店だと、ポイントでなく金額交渉をしてみてください。

 

聞くのはタダですから、ダメ元で聞いてみてください。

 

1-7.値引きに良いタイミングを知る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗での値交渉であれば、日曜のサザエさんが終わった頃に行って、交渉するやり方がテレビでやっていましたが、時間制限があり少しハードルが高いので、月末や決算月を調べて狙って行くといいです。

 

なぜならば、お店は売上目標があるため商品をたくさん売りたいからです。

 

こういう時期を狙うと成功率が高くなります。

 

それは、見方を変えればメルカリやラクマに関しても同様です。

 

出品して直ぐの人よりも、イイネが少なく長期間出品している人の方が狙い目です。

 

早く売りたいので、値下げ交渉に応じてくれる確率が高いです。

 

1-8.店員と仲良くなる

 

何度も行っていると店員に顔も覚えられて仲良くなってきます。

 

店員さんと仲良くなると値下げも交渉もやりやすくなります。

 

余裕があれば、商品の話をしながら世間話をして親近感を持たせていくのもいいです。

 

しかし、相手の様子を見ながらするようにしてください。

 

あとは店員を選ぶコツですが、店内を見渡して忙しそうにしている人を選んでください。

 

なぜならば、仕事が早いし値下げ交渉にもなれている可能性があるからです。

 

さらに、役職が上の人の方が、値引き額が変わります。

 

店員と仲良くなることにはセールやお得意様情報などを教えてくれるので、メリットがたくさんです。

 

1-9.フリマで出品者を選ぶ

 

フリマでの交渉をする相手を選ぶには、早めに売り切りたい方を見つけてください。

 

引っ越しなどで早めに片付けたい方や、金銭的にピンチですぐに売り払いたい方を探してください。

 

目印として、「売り切り希望」とか書いていたら、値下げ交渉をしてみてください。

 

例えば、「〇〇円までお値下げできませんか、即決しますので」

とコメントしてください。

 

相手は早く売りたいので、多少安くても売れた方がいいと思っています。

 

ただ、値下げの金額も常識を超える金額だと敬遠されます。

 

金額を提示する交渉は慎重に行ってください。

 

2. 交渉術の前の基本的なこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交渉をする前に気を付けて欲しいことがあります。

 

それはあなたの態度です。

 

冒頭でもお伝えしましたがこれは大事なことなので、念を押しで言います。

 

交渉中に横着な態度を取らないこと、そして謙虚に話をすることです。

 

人として最低限のマナーということです。

 

自分の思う通りに値下げ交渉が上手く行かない場合、特に気を付けてください。

 

思う通りにならないと、態度に出やすい人がいるので意識するようにしてください。

 

お客だろうが店員だろうが人対人なのです。

 

店員も嫌な客に値引きする程、世の中甘くはありません。

 

横着な態度は結局自分が損をすることと同じなのです。

 

自分が嫌な言動はしないように慎んでください。

 

3.値段交渉が利益率を左右するせどりビジネスのコツのポイント

 

上手く値引きする交渉術のポイントには、

・他店のチラシを見せる

・他店の値札を見せる

・店舗とWebサイトの価格比較

・商品状態を見て値切る方法

・まとめ購入して値切る

・ポイント付与をしてもらう

・値引きに良いタイミングを知る

・店員と仲良くなる

・フリマで出品者を選ぶ

以上の方法があります。

 

自分にあった交渉術を見つけてください。

 

・交渉中に決して横着な態度を取らないこと、そして謙虚に話をすることです。

自分が嫌な言動はしないように慎んでください。

 

横着な態度は結局自分が損をすることと同じなのです。

 

この記事では、値引き交渉について解説してきました。

 

値引きが出来るか出来ないかで、仕入れ商品の利益に直結します。

 

店舗に足を運ぶのは経費を使っているのです。

 

経費を捻出するためには、当然利益がないといけません。

 

お店に行くからには、値引き交渉は度交渉してみないと損します。

 

家電量販店の店員はみんな値引き交渉に慣れていますので心配せずに値交渉してください。

 

せどりビジネスも商売です。

 

損する商売はしないように心掛けてください。

 

ぜひ、値引き交渉術を使ってせどり資金を増やしてください。

 

LINE@ではここにはないあなたの収入を増やす情報などを配信しています。

 

ぜひ良かったら登録してください。

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ