楽天スーパーポイントの貯め方は

非常に多く存在します。

 

楽天のサービスを利用していれば、

どんどんポイントが貯まっていきます。

 

このページでは、

楽天スーパーポイントを貯める方法を

すべてまとめました。

 

 

 楽天市場の買い物

 

最も基本的な方法が、

楽天市場での買い物です。

 

買い物した金額の

1%が楽天スーパーポイントになります。

 

また楽天市場では

よく様々なキャンペーンを実施しています。

 

キャンペーンの利用で

倍率が10%以上になることもあります。

 

 

楽天スーパーDEALで買い物

 

 

楽天市場での買い物スタイルの1つに、

楽天スーパーDEALというのがあります。

 

最大で50%もポイント付与があります。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

お買い物マラソン・スーパーセールの利用

 

楽天市場では定期的に

「お買い物マラソン」や「スーパーセール」

といったセールを開催しています。

 

 

 

これらのセールが行われているときは、

1店舗買い物ごとにポイントの倍率が高くなり、

最大で10%まで上がります。

 

お買い物マラソンは不定期

スーパーセールは3の倍数月に

1週間ほどの開催

となっています。

 

 

楽天カードを使い倒す

 

普段の生活で楽天スーパーポイントを

貯めていくのであれば、

クレジットカードを楽天カードにするのがおすすめです。

 

 

税込100円使うごとに1ポイント貯まっていきます。

 

 

楽天カードの新規入会&利用キャンペーン

 

楽天カードでは常に新規入会&利用キャンペーンが行われています。

5,000〜8,000ポイントはもらえます。

 

 

ただ、7,000以上のキャンペーンは

不定期開催ではあります。

 

 

楽天銀行のハッピープログラム

 

 

ネットバンクの楽天銀行でも、貯めることが可能です。

 

会員ステージを上げることで

ポイント効率が上がっていきます。

 

 

 

 楽天証券の取引やキャンペーン

 

証券会社の楽天証券でも、

株の売買や投信積立などで

ポイントが貯まります。

 

手数料自体も安く設定されているので、

初めての証券会社にもおすすめです。

 

また、投資信託の積み立てキャンペーンで、

まとまった楽天スーパーポイントがもらえることもあります。

 

 

楽天以外でも楽天ポイントカードを使う

 

楽天ポイントカードに対応している店舗で

楽天ポイントカードを提示すれば、

貯まります

 

メジャーどころでは

ミスタードーナツやマクドナルド、

くら寿司などで使えます。

 

 

楽天ペイでポイント二重取りする

 

実店舗での支払方法で「楽天ペイ」

というのがあり、

楽天ペイで支払うと税込200円ごとに1ポイント貯まります。

 

ローソンなどで使えて、

QRコードをかざして読み取るだけで

支払いが完了します。

 

 

クレジットカードを紐付けておく

システムなので、楽天カードを紐付けておけば、

ポイント還元率を1.5%にできます。

 

楽天ペイに対応しているお店では、

楽天クレジットカードで払うよりも

楽天ペイのほうがお得です。

 

 

 楽天Edyの利用

 

電子マネーの楽天Edyを使うことも対象です。

 

 

楽天Edy側で楽天スーパーポイントを

貯まる設定にしておくことが求められます。

 

また、楽天Edyのキャンペーンで、

は楽天Edyでの支払いで楽天スーパーポイントが

3~5倍になっていることもあります。

 

なお、楽天カードから楽天Edyにチャージする際も

200円ごとに1ポイント貯まるのも見逃せません。

 

 

楽天チェックの利用

 

「楽天チェック」を使って、

楽天カフェや楽天と提携しているお店で

チェックインすればポイントが貯まります。

 

ダイエーやジョーシン、楽天カフェなどが

対象となっています。

 

なお楽天チェックを含めた

これからご紹介するアプリのリンクが

記事の最後にあります。

 

 

楽天モバイルの利用

 

楽天モバイルで格安スマホを購入した時や

毎月の利用料金の1%も楽天スーパーポイントになります。

 

 

また、楽天モバイルを使っていると、

楽天市場での買い物が無条件で

100円ごとに追加で2ポイント貯まるようになります。

 

 

楽天でんわの使用

 

楽天でんわというアプリを使って電話すると、

通話料を半額にできます。

 

このとき楽天でんわを使った

通話料100円に対して1%のポイントが貯まる仕組みです。

 

 

Viberの利用

 

 

LINEに似たメッセージアプリの

「Viber(バイバー)」を使う事でも貯められます。

 

他に比べ有効期限が短いポイントが付与されますので、

注意してください。

 

 

楽天インサイトでアンケートに回答

 

 

楽天のアンケートサイトである楽天インサイトに登録して、

届いたアンケートに回答することも選択肢の一つです。

 

6ヶ月限定のポイントにはなりますので

お気を付けください。

 

 

楽天ポイント運用でポイントを増やす

 

より増やしていきたいのであれば、

楽天ポイント運用を使う方法もあります。

 

 

100ポイントから、投資に回すことができます。

 

もちろん投資になるので

上がることがあれば下がることもあります。

 

 

おまけ

 

楽天ポイントとの差異

 

ここまで楽天スーパーポイントの取得方法を

見てきましたが、楽天ポイントとの違いが

気になります。

 

紛らわしいですが

結論から言うと

全く同じものです。

 

正式名称が『楽天スーパーポイント』、

俗称が『楽天ポイント』

というだけです。

 

 

アプリのリンク

 

前述しましたアプリのリンクになります

 

  楽天チェック 楽天でんわ 楽天インサイト Viber

iPhone

リンク リンク リンク リンク
android リンク リンク リンク リンク

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ