せどりには、単に安く仕入れて高く売る手法だけではなく、様々な手法が存在します。

 

その中でも、ポイントせどりという手法を皆さんは聞いたことはありますか?

 

聞いたことがある方や実践されている方も多いことでしょう。

 

ポイントせどりとは、その名の通り、ポイントの制度を活用してポイントで利益を出していく手法になります。

 

そして、通常の手法だと、価格差がある商品を仕入れて出品しますが、ポイントせどりでは、価格差があまりない商品でも、ポイント還元などでポイントで利益を出すことができます。

 

例えば、5000円で仕入れてが6000円で販売する商品があったとします。

 

通常の手法だと手数料などが差し引かれ、結局あまり利益が出ませんが、ここでポイント30%還元を行っていた場合、実質3500円で仕入れて6000円で販売するという形になります。

 

このように、価格差があまりなくてもポイント制度のおかげで利益が出るという特徴があります。

 

では、実践する際のポイントを以下でご紹介します。

 

1.狙い目の商品は高回転商品

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイントせどりで狙うべき商品は、高回転の商品になります。

 

冒頭でも述べましたが、価格差があまりない商品でも仕入れ対象になります。

 

ですので、通常のせどりで仕入れないような商品もポイントせどりでは対象になってきます。

 

また、他のライバルは価格差のある商品を中心に仕入れているので、価格差のない商品ははっきり言って眼中にありません。

 

ですので、ライバルがあまり仕入れない価格差がない商品は、高回転の商品も多く、裏を取ることで利益を出すことができます。

 

高回転の商品で回していくことによってキャッシュフローもよくなりますので、かなり手堅い手法になります。

 

2.クーポンやキャンペーンを有効活用する

 

 

 

 

 

 

 

 

2つ目のポイントが、クーポンキャンペーンを活用することです。

 

ポイントで利益を出せるからといって、むやみにたくさん商品を仕入れることはおすすめしません。

 

その理由として、利益が出やすい時期が存在するからです。

 

楽天には、スーパーセールや、買い回りキャンペーンという期間があり、ヤフオクでは、5の付く日などのキャンペーンがあります。

 

それぞれのサイトで、定期的に消費者がお得になるキャンペーンが開催されています。

 

そのような期間に仕入れることで、もらえるポイント数が増えたり、実際に激安で商品を仕入れることができます。

 

ここで大切なことは、自分で利益率が何%を超える商品は仕入れ対象にするのかを明確に設定しておくことです。

 

この際、もちろんポイントを含みます。

 

そのあたりもしっかり計算しながら仕入れていきましょう。

 

3.獲得可能なポイントの上限を把握しておく

 

 

 

 

 

 

 

 

3つ目のポイントが、獲得できるポイント数を把握しておくことです。

 

キャンペーン中はお得だからといって何も考えずに大量に仕入れてしまうと痛い目にあいます。

 

ほとんどのキャンペーンでポイント獲得の上限が設定されています。

 

実際、楽天のスーパーセールでは、10000ポイントが上限として定められています。

 

 

 

 

 

 

 

 

上限を知らないまま仕入れてしまうと、気付かないうちに上限に達し、ただ価格差のない商品を大量に仕入れていることになるので、取り返しがつかなくなります。

 

ですので、仕入れる際は各サイトの獲得上限をしっかり把握したうえで仕入れるようにしましょう。

 

4.ポイント獲得条件を確認しておく

 

 

 

 

 

 

 

 

4つ目のポイントは、ポイント獲得の条件を把握しておくことです。

 

実際にただ商品を仕入れただけでポイントが付与されないものも存在します。

 

仕入れる前にポイント付与の条件や、注意事項を必ず確認するようにしましょう。

 

なるべく損失を出さないように、仕入れる前から必要な項目は必ず確認するようにしましょう。

 

5.ポイントせどりを実践しよう

 

このように、ポイントせどりを実践するうえでのポイントをご紹介しました。

 

比較的取り組みやすい手法ですが、注意すべきところは注意して実践しないと損失を出してしまいます。

 

特に今回押さえておくべき点は、

 

・キャッシュフローをよくするため、高回転の商品を狙う

・ポイントが増えやすいキャンペーン期間に仕入れる

・獲得できるポイントの上限を把握しておく

・ポイント獲得条件をしっかり把握しておく

 

以上をしっかり守って実践していただければ、利益を出していくことができるでしょう。

 

ライバルが比較的少ない手法ですので、今のうちに手法を身に付けて実践していき、どんどん稼いでいきましょう。

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ