皆さんはビジネスにおいて、一番大切なものはノウハウだと思っていませんか?

 

もしそう思っていた方は危険です。

 

ビジネスにおいてもちろんノウハウも大切ですが、一番大切なものは正しいマインドセットです。

 

マインドセットがしっかりしていないと、どれほどいいノウハウを持っていても成功することは難しくなります。

 

今回は正しい個人マインドセットを身に付けるための9つのステップについてお話をしていきます。

 

正しい、マインドセットを身に付けられるように、ぜひ最後までご覧ください。

 

1.正しいマインドセットに必要な9つのステップ

 

 

 

 

 

 

 

 

1-1.成功法則の重要性を理解する

 

世の中には成功法則というものが存在しています。

 

今回では、マインドセットを学ぶためには成功法則をまず学ぶ必要があるということです。

 

疑いの気持ちを持たずに、素直に成功法則はあるんだ、とまずは認めてから学ぶことを始めましょう。

 

1-2.マインドセットの重要性を理解する

 

次は、マインドセットを学ぶ前に、なぜマインドセットが重要なのかを理解しなくてはいけません。

 

マインドセットだけでなく、物事の重要性を理解してから取り組むのとそうでないとでは学ぶ量に対しての吸収できる量に圧倒的に違いが生まれてきます。

 

1-3.自分が本当に情熱を持てるものを見つける

 

あなたは今、何のために働いていますか?

 

何のために働いているかを自分の中でしっかりと持っていないと、毎日の仕事を苦痛に感じてしまう可能性があります。

 

仕事=生活にすることももちろん良いですが、そのような状況になっている人は、心の底からその仕事を楽しく感じている人です。

 

心からワクワクして仕事を行っているため、周りから見たら仕事が生活になっているように見えるのです。

 

本人はそんな意識は持っていません。

 

あなたも情熱を持って取り組むことができるものを見つけましょう。

 

1-4.ミッション、ビジョンを明確にする

 

 

 

 

 

 

 

 

うまくいっている会社には、必ず明確なミッションビジョンがあります。

 

何か行動を起こす時もこのミッションとビジョンにしたがって判断を行うため、芯がブレません。

 

個人の場合でも同じです。

 

自分のミッションとビジョンをはっきりさせることで、それを実現するための行動をすることができます。

 

1-5.マインドセットを整える

 

ここまでの段階を踏んで、ようやくマインドセットを整えます。

 

マインドセットは自分の土台となるものです。

 

これからの行動にも影響するので、しっかりと向き合いましょう。

 

1-6.潜在意識を活用する

 

潜在意識マインドセットは、密接に関係しています。

 

潜在意識とは意志力を使わなくても、自然に行動がとれるというものです。

 

潜在意識をうまく活用できるようになって自分らしい成功を目指しましょう。

 

1-7.目標と行動計画を書き出す

 

目標と行動計画を書き出すことで、達成をする確率が10倍にも跳ね上がると言われています。

 

単に書き出すのではなく、自分がワクワクして取り組めるように書き出していきましょう。

 

1-8.実践、行動を継続する

 

目標と行動計画が作れたら、次にするのは実践と行動です。

 

なかなか行動が長続きしないという人は、そもそもやり方が間違っている可能性があります。

 

行動をするときには、何よりもワクワクすることが大切です。

 

ワクワクすることで、意志力ではなく潜在意識で次々に行動を取ることができます。

 

1-9.PDCAを回す

 

最後に、ビジネスの世界でよく耳にする言葉ですが、間違ったPDCAの回し方をしていても、結果に繋がることはありません。

 

正しいPDCAの回し方を理解し、マインドセットと潜在意識をうまく活用していくことで、自然と行動を継続できるようになりましょう。

 

まとめ

 

正しい個人マインドセットを身に付けるための9つのステップについて説明しましたが

いかがだったでしょうか。

 

急にマインドセットを身につけようとするのではなく、きちんと段階をふみましょう。

 

また、マインドセットを身につけた後もしっかりと行動ができるように意識していきましょう。

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ