カー用品せどりといえば、

まずは「オートバックス」と言えるほど、

仕入れる時期によって差はありますが

仕入れ先としてかなり機能します。

 

 

1.オートバックスの概要

 

 

 

 

 

まずオートバックスは

今日イエローハットと並んで

日本のカー用品専門として

大手の1つ、ということは覚えておきましょう。。

 

 

また通常のオートバックスの他に

スーパーオートバックス

というものがあり車両が販売されていたり、

高度なカスタムも行っています。

 

 

 

 

 

 

 

2.オートバックスせどりのメリット・デメリット

 

ではそんなオートバックスでせどりをする

メリットを解説します。

 

 

2-1.ライバルが不在がち

 

あまり仕入れ先として

メジャーでないため

ライバルがあまりいません。

 

 

そのためおいしい利益商品を

まとめて仕入れできる傾向にあります。

 

 

 

2-2.Tポイントが付く

 

 

 

 

オートバックスで仕入れをしていると

Tポイントが付きます。

 

 

 

 

最初はのうちは200円に付き1ポイント貯まり、

カー用品専門店というのもあり

仕入れで使っている車のメンテナンスに

ポイントを使うこともできますね。

 

なお、オートバックスで

買い物をするなどで

会員ランクが上がっていき、

100円で1ポイント、更には2ポイントと

増えていきます。

 

 

 

2-4.品数が豊富

 

 

 

 

 

 

一見メリットに見えますが

コツやポイントを

知っていないと

非常に時間がかかるということでもあります。

 

 

ですので初めのうちは

根気で頑張るしかありません。

 

 

 

3.オートバックスの店舗

 

 

 

 

 

 

カー用品という

生活に身近なものを

扱っているためか

1都道府県内で展開している店舗数が

多い印象です。

 

 

地方にもよりますが

平均して20~30店舗ほど展開しています。

 

 

 

4.仕入れ時期

 

4-1.決算セール

 

 

 

 

 

 

他の店舗同様、

オートバックスの決算時期は

3月です。

 

 

3月に仕入れに行った場合は

黄色の値札の商品をすべて

リサーチしましょう。

 

 

またこの時期は車検の関係で

車を売ったり買ったりする人が多くなるので

カー用品の需要が必然的に高くなるという意味でも

狙い目の季節と言えるでしょう。

 

 

 

4-2.年末年始

 

 

 

 

 

 

年末年始は

カーナビやドライブレコーダーなど

普段値下げされない商品が

よく値下げされています。

 

 

 

5.オートバックスで仕入れるコツ・ポイント

 

5-1.ワゴンセール

 

 

 

 

 

 

他の店舗でもあるように

ワゴンセールが仕入れやすいです。

 

 

在庫処分品が多く

全頭リサーチして

問題ありません。

 

 

5-2.黄色の値札

 

 

 

 

 

 

先ほど少し触れた、

黄色の値札が貼られている商品は

販売価格より安くなっているので

必ずリサーチしてください。

 

 

 

6.オートバックスせどりの注意点

 

ライバルが少ないオートバックスで

仕入れをする際に

注意しておくべき点を解説します。

 

6-1.回転が遅い商品が多い

 

カー用品は車に取り付けたりする商品が多く

専門知識を必要とするため、

Amazonで購入せず店舗で

買う人が多いジャンルです。

 

 

ですので店舗需要が

高い傾向にあり、

AmazonなどECサイトでは

低回転になってしまいます。

 

 

 

6-2.古いカーナビ機種は売れにくい

 

カーナビはAmazonで売れることには売れるのですが

毎年のように新しい商品が出るため、

古い機種は売れにくい傾向にあります。

 

 

理由は簡単でカーナビは

地図の更新が有料であったり

メーカーによりますが

地図の更新さえできないこともあるので

常に最新機種を市場は求める傾向にあるからです。

 

 

新しい道が完成しているのに

カーナビに表示されなかったら

不便極まりないですよね。

 

 

今現在から3年前程度であれば

マルチチャンネルを使って

ヤフオクで売ることは可能ですが、

地図更新機能が無いと売れにくいのが実情です。

 

 

 

7.まとめ

 

仕入れ先としてマイナーでライバルがいない分

仕入は容易ですが回転率が良くない商品が多いです。

 

 

そのため高回転商品である

アクセサリとのバランスをうまく考えて

仕入れてみるといいですね、

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ