今回はハードオフのネットショップである、

ネットモールからの仕入れ方法について

解説していきます。

 

 

1.Net Mall

 

 

 

ネットモールは、

リサイクルショップのハードオフグループが

運営している、

全国のハードオフで販売されている商品を

ネットで購入することができるサイトです。

 

 

リサイクルショップというと、中古品のイメージがありますが

新品商品や、未使用品の商品も多く販売されています。

 

 

そして、リサイクルショップの最大の強みは仕入れ値が安いこと。

つまり利益率が高いという意味です。

 

 

また、1点物の商品が多いので、

思わぬお宝に巡り合う可能性も高いです。

 

 

 

2.ネットモールのリサーチ方法

 

ネットモールでは商品の状態によってランク分けがされています。

 

 

N:新品 未開封現行品

S:新品同様 廃番商品

A:使用回数の少ない美品

B:日常使用の中古 傷汚少

C:使用感のある中古 傷汚れ多

D:数年経過し傷汚れ剥げ多 ジャンク手前

 

 

 

 

 

上記のようにランク分けされていますが、

実店舗で仕入れるのとは違い、

商品の状態を確認することはできません。

 

 

そのため、販売できない商品を仕入れてしまうリスクを回避するためにも、

基本的にはNランクとSランクを中心にリサーチします。

 

 

たまにAランクの商品でも、

未使用品で仕入れ対象になる商品もあります。

検索窓に未使用品と入れて検索してみましょう。

 

 

また、商品の状態や付属品などの有無は必ず確認してください。

 

 

写真などでよくわからないことや疑問点などは、

直接、店舗に電話して確認しましょう。

 

 

楽に商品を購入することができる分、

回避できることは

念入りにしていきましょう。

 

 

3.未使用品の多いカテゴリー

 

リサイクルショップ全般に言えますが、

 

・家電製品

・おもちゃ

・フィギア

・キッチン用品

・ベビー用品

 

上記のカテゴリーは、

未使用品が見つかる可能性が高いです。

 

 

3-1.未使用品のチェックポイント

 

リサイクルショップの実店舗で

仕入れをする時も同じですが、

未使用品かどうかのチェックポイントとして

 

・中の付属品の袋などが未開封

・保証書に印が押されていない

・説明書に記載されている付属品に欠品がない

・外箱や商品の状態がきれいで使用された形跡がない

 

上記のことは必ず確認をしてください。

 

 

 

4.送料と店頭受け取り

 

ネットモールは店頭の商品を掲載しています。

そのため、欲しい商品を販売している店舗が

近くの店舗の場合、

店頭での受け取りもすることができます。

 

 

また、送料はカートに入れて

購入手続きにならないとわかりませんが、

商品の大きさによっても異なり、

大体1000円前後のことが多いです。

 

 

少しでも仕入れ値を浮かすために

店舗に直接行くことができるのであれば、

店舗での受け取りも検討をしてみましょう。

 

 

 

まとめ

 

ネットモールは、

送料を引いても十分に利益が取れる商品を見つけることが可能です。

 

 

車を使わなくてもできる仕入れ方法というのも

良いですね。

 

 

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ