せどりといえば、

新製品を買い占める

生産完了品や廃盤品を見つけて売る

手法が王道です。

 

 

生産完了品や廃盤品は

利益商品になる可能性があるため、

商品を見つけられると

大きく稼ぐことができます。

 

 

しかしどの生産完了品や廃盤品でも

利益が取れるかというとそうではありません。

 

 

市場を把握して商品を見極め

稼いでいくためにも、

生産完了品や廃盤品を

しっかりと理解しましょう。

 

 

この記事では生産完了品、

廃盤品のリサーチ方法や

仕入れ方法やポイントについてまとめました。

 

 

1. 生産完了品、廃盤品

 

生産完了品とは、メーカーが生産を

終わったことを公表し、

在庫限りで終売になる商品のことです。

 

 

また、廃盤品とは在庫が無くなっても

追加で生産しない商品のことをいいます。

 

 

新型モデルが出た場合、

旧型のモデルは生産完了になり、

需要がない商品は廃盤となります。

 

 

新型商品が次から次へと発売されるので、

当然その分だけ廃盤商品があります。

 

 

一部には、新型モデルよりも

旧型モデルを欲しがる人もいるわけで、

需要があれば廃盤商品は

高値がついても売れていきます。

 

 

 

 

 

2. 廃盤品の仕入れるメリット

 

廃盤品は生産されないため市場に

商品が増えることはなく減るばかりです。

 

 

市場の製品が少なるため

供給が減れば減るほど、

廃盤品の需要があれば当然価値は

上がっていくということです。

 

 

廃盤商品=利益商品

 

 

需要のある廃盤商品を

仕入れるということは、

価格が自動的に上がり確実に

利益を出していく商品を

仕入れることなのです。

 

 

2-1. Amazonの価格が跳ね上がる理由

 

Amazonでは出品者が3種類にわかれます。

 

 

一つがAmazon本体、もう一つが量販店、

 

 

そして最後の一つがその他の出品者で

せどらーなどの出品者になります。

 

 

出品者がその他の出品者だけになると、

商品の値段がドンドン跳ね上がります。

 

 

廃盤商品は市場に出回っている

数が在庫の数となります。

 

 

つまり商品数が増えることはないため

需要があれば、自動で価格が上がっていきます。

 

 

 

 

 

2-2. 廃盤商品の価格が上がるタイミング

 

メーカー商品が廃盤になると

Amazon本体の商品が在庫切れになります。

 

 

Amazon本体が在庫切れになると、

次に量販店が在庫切れになります。

 

 

残った、その他の出品者だけの

状態になると自動で価格が

上がっていく仕組みになっています。

 

 

廃盤商品の価格が上がるタイミングは、

出品者がその他の出品者だけになった時です。

 

 

3. 廃盤品のリサーチ方法

 

売れていない廃盤商品は

市場にたくさんあり、

投げ売りしている商品もあります。

 

 

そんな商品を知らずに仕入れてしまうと

売れずに不良在庫になってしまいます。

 

 

リサーチをする上で一番

気を付けなければならないことは、

不良在庫を持たないためにも

必ず廃盤商品の需要をリサーチしてから

仕入れるようにしましょう。

 

 

廃盤商品のリサーチは簡単で、

グーグルでメーカー名や商品名や

製品メーカーサイトで廃盤した商品を検索します。

 

 

出てきたページの商品を

リサーチしていく方法です。

 

 

 

 

 

4. 廃盤品を仕入れる方法

 

廃盤商品は供給がないため、

仕入れするタイミングが問題です。

 

 

廃盤になって時間が経ち過ぎると

仕入れは難しいかもしれません。

 

 

しかし廃盤になってあまり時間が

経ってない商品であれば、

正規メーカーサイト、楽天、

ヤフーショッピングなどの

ネットショップで仕入れることが可能です。

 

 

在庫処分やアウトレットに

なっていることが多く、

安く仕入れができるでしょう。

 

 

次に店舗在庫を確認しましょう。

 

 

各メーカーサイトの取り扱い一覧から

電話をして在庫確認をしましょう。

 

 

田舎や郊外の店舗に

残っている場合があります。

 

 

ネットショップも店舗にも

在庫がなければ、メルカリや

ヤフオクなどリサーチしてみましょう。

 

 

また、廃盤商品は数年寝かせて

売る場合もあるので、

寝かせる廃盤商品はある程度

資金に余裕がある人におススメします。

 

 

 

 

 

4-1. 廃盤仕入れをする上で意識すること

 

廃盤商品を取り扱う場合には

市場の動向を把握する必要があります。

 

 

例えばかなりプレ値で売れていた商品が

大量に再販された場合大損するからです。

 

 

再販されると価格は間違いなく下がります。

 

 

在庫を持っている廃盤商品は

再販情報を把握しておかなければなりません。

 

 

再販情報を確認する方法は、

メーカーサイトをチェックする、

ヤフーのリアルタイムやTwitter

グーグルで○○再販と検索する、

そしてより確実に確認するなら

直接メーカーに再販があるかどうかを

電話する方法があります。

 

 

電話で確認する場合の例として、

「○○の商品についてお尋ねしたいのですが、

ネットショップで購入しようと思うと

価格が凄い高かったので

安く購入したいのですが

再販されることはありますか?」

とメーカー担当者に聞くと

答えられる範囲で答えてくれます。

 

 

再販情報を掴むことは

利益に大きく関わります。

 

 

仕入れる前や在庫を持っている商品は

定期的に調べておきましょう。

 

 

 

 

 

まとめ

 

・新型モデルが出た場合旧型の

モデルは生産完了になり、

需要がない商品は廃盤となります。

 

 

新型モデルよりも旧型モデルを

欲しがる人もいるわけで、

需要があれば廃盤商品は

高値がついても売れていきます。

 

 

廃盤商品=利益商品

 

 

需要のある廃盤商品を仕入れることは

価格が自動的に上がり確実に

利益を出していく商品を仕入れることです。

 

 

・リサーチをする上で一番

気を付けなければならないことは、

不良在庫を持たないためにも

必ず廃盤商品の需要を

リサーチしてから仕入れるようにしましょう。

 

 

・廃盤商品を仕入れる時には、

はじめネットショップからはじめ、

次に店舗仕入れをし最後にメルカリ、

ヤフオクなどのフリマから仕入れる。

 

 

・再販されると価格が下がるため、

再販情報を掴むことは利益に

大きく関わります。

 

 

仕入れる前や在庫を持っている商品は

定期的に調べておきましょう。

 

 

生産完了品、廃盤商品の情報収集を

毎週継続的に行い、

その時検索して仕入れ対象外でも

数週間後には仕入れ対象に

なるかもしれないので、

検索した時の価格だけではなく

価格推移も確認して行きましょう。

 

 

また、生産完了品や廃盤商品は、

特に有名なメーカー商品や

ブランド商品ほど高く売れます。

 

 

代表的なものに、タカラトミー、

バンダイ、LEGO、シャープ、

パナソニック、ソニー

などのブランドの需要は高いです。

 

 

このメーカーの廃盤情報が出ると

リサーチをして商品を買い回りましょう。

 

 

せどりで稼ぎたい人は

生産完了品・廃盤商品の市場を

日頃から把握して相場感を

養ってから仕入れをはじめましょう。

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ