BOOKOFFは年間通して

せどらーとしても

一般購入者としても

どれも安く魅力的ですが、

実は更に安価に仕入れられる、

タイミング・コツがあることを

ご存知でしょうか。

 

 

今回は更なる

BOOKOFFの攻略を

ご紹介させていただきます。

 

 

 

BOOKOFFせどりのタイミング

 

 

 

 

ウルトラセール

 

 

 

 

年始早々に、

全品20%オフのウルトラセール

という心強いセールが

毎年開催されています。

 

 

また、ゴールデンウィークのある5月と

夏休みである8月にも

同様のものを開催しています。

 

 

 

 

ウルトラセールは

BOOKOFFが多くのメディアで

大々的に告知することから、

一般の方も大勢いらっしゃいます。

 

 

立ち読みも多く、

ビームを使ったりしている場合ではないほど

いつも以上に混雑しますので、

目利きでのせどりが

望ましいです。

 

 

 

毎月29日

 

 

 

 

こちらは店舗ごとに

異なりますが、

毎月29日は何らかの

セールが行われています。

 

 

 

 

直前の24~26日は

毎月棚卸をしていますので、

27日にその間の一斉陳列、

29日にセールという

流れです。

 

 

BOOKOFF公式サイトから

確認できますので

行動範囲内のお店がどうか

確認しておきましょう。

 

 

BOOKOFF公式サイトはこちら

 

 

 

店舗ごとのセール

 

 

 

 

かなりBOOKOFFは

各支店に裁量権があるようで

支店ごとに不定期に画像のような

セールを行っていることがあります。

 

 

リサーチに行った際に

チラシが貼ってあることもありますので、

よく覚えておきましょう。

 

 

 

リサーチのコツ

 

BOOKOFFは商品数が

とんでもないので、

上手く見ていく必要があります。

 

 

 

赤棚

 

 

 

 

BOOKOFFで

こういった赤い棚を

見たことはありませんか?

 

 

これは「赤棚」と呼ばれており、

買取直後のものが一度ここに置かれ、

あるべき場所に

これから陳列されていきます。

 

 

つまり

まだライバルせどらーが

リサーチしておらず、

利益が出る商品が

眠っていることが多いです。

 

 

 

値札の色

 

 

 

 

画像をご覧になって

お気付きかとは

思いますが、

BOOKOFFの値札は

4色に別れています。

 

 

その判断基準は

 

1~3月:黒

 

4~6月:緑

 

7~9月:青

 

10~12月:赤

 

 

これにより例えば、

今が7月になりましたので

青なら入荷したばかり

赤なら1年弱売れ残っている、

つまりリサーチしても

利益が出ない可能性が高い、

と判断がつくわけです。

 

 

 

狙い目の商品

 

BOOKOFFで仕入れやすく、

特に高く売れる傾向にあるものが

 

・参考書/過去問

・雑誌

・プレミアのCD/DVD

 

の3つです。

 

 

参考書/過去問

 

参考書や過去問は

定価で購入しようとなると

かなり高く、

ただ勉強のためなら中古で良いという層が

かなり厚いです。

 

 

また、時期によって

ニーズが異なってくるものもあり

毎年11月~3月くらいまで、

車の免許を取る学生が多くなる関係で、

普通免許の問題集の需要が

一時的に高くなったりします。

 

 

古いものは

108円コーナーにあることも多く、

狙い目ではありますが、

書き込みが多いですので、

購入前に必ず確認するようにしましょう。

 

 

 

雑誌

 

雑誌と一口に言っても

幅広いジャンルのものが

ありますが、

特に狙ってほしいものが

 

・アニメ関係

・映画

・韓流

 

の3種です。

 

 

これらはファンが

あとあとになって欲しくなったが

雑誌は基本的には再販しないので、

値段が特に上がる傾向にあります。

 

 

ポスターなど特典がついていれば

特に利益は出やすいです。

 

 

 

限定版のCD/DVD

 

人気アニメや有名バンドの初回限定版は、

発売された数も少なく

供給は少なくなりがちですので

需要が高いことも相まって

プレ値になりやすいです。

 

 

 

まとめ

 

BOOKOFFは

店舗数も多い事から、

簡単にここに書いてあったことも

確認しやすいと思います。

 

 

リサーチの効率が

かなり上がっているはずです。

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ