ヤフオクで検索すると

予測変換で出てくる一つに

『偽物』があります。

 

 

なぜ、他のマーケットよりも

この『偽物』のイメージがあるのか。

 

 

その答えは明白で、

ヤフオクでは悪質にブランド品などの偽物を

販売する人が多いからです。

 

 

これを聞いて

これから先ヤフオクせどりを

控えてしまうかもしれません。

 

 

そこで今回、ヤフオクを安心して使うために

ヤフオクならではの、偽物への注意点と、

対応方法をまとめました。

 

 

 

偽物を購入しないポイント

 

ヤフオクで偽物が多く流通する中で、

偽物を購入しないためのコツが

3つありますのでご紹介します。

 

出品者に本物かどうか直接コメントする

 

オークションサイトでは

直接のコメントは決して珍しくないと思います。

 

 

気になる商品を見つけても、

まずは不安点を解消しようとコメントを送りましょう。

 

 

その中でも『本物ですか?』

『万が一の場合には返金対応可能ですか?』などは

よく見かけるコメントですので、

気になったら購入前にしっかり質問していきましょう。

 

 

ストアを優先する

 

ヤフオクにおいてはストアから購入する方が、

アフターフォローが整っており安心です。

 

 

どうしても個人出品者とのやり取りは、

個人間での問題になってしまい、

対応も人によって異なります。

 

 

欲しい商品が個人とストアから出品されているなら、

ストアからの購入が安心です。

 

 

商品説明が明確だと思う商品のみ購入する

 

偽物を故意に販売する人の手口でもありますが、

とにかく説明欄の内容が少なすぎて、

また写真も鮮明ではありません。

 

 

これならバレずに買ってもらえるはず…

そんな考えが強いため、とにかく雑です。

こういった商品は購入しないようにしましょう。

 

もし購入してしまったとしても、

「そんなこと書いてない」

「写真の通りだ」

と言われてしまったら反撃の余地がありません。。

 

 

商品説明欄、写真に不信感を感じたら、

即ページを閉じて、本物の商品を探しましょう。

 

 

 

偽物を買ってしまった時の対処法

 

万が一、ヤフオクで偽物を購入してしまった場合、

ストアから購入したのか、個人から購入したのか

 

 

それぞれ対処法が異なるので、

具体的にお伝えします。

 

 

出品者がストアの場合

 

被害相当額をTポイントで

補償してもらえる制度があります。

 

 

ストア出品かはアイコンですぐに分かるので、

ストア出品の被害の場合は、

落札後30日以内にヤフオクに申請しましょう。

 

 

30日過ぎてしまうと保証対象外となるので要注意です。

 

 

ヤフオクに必要書類を提出し、

商品を送付して審査が完了すれば

Tポイントが付与されます。

 

 

ストアからの購入の場合には、

このように保証が付きますが、

ポイント受け取りには1〜3ヶ月ほどかかります。

 

 

出品者が個人の場合

 

出品者が個人の場合は、

もちろんストアから購入した時に

受けられる保証制度はなくなります。

 

 

直接のやり取りが必要になり、

個人間での返品や返金等の連絡を取ります。

返金・返品どちらも応じない場合は

速やかに警察に届けましょう。

 

 

被害届を警察に出すなど、

ストレスになる作業を行わないといけなくなりますが、

偽物と分かっている場合は、

納得いくまでやり取りをしていきましょう。

 

 

 

まとめ

 

まず偽物を買わないように

することが第一ですが、

もし買ってしまったら迅速に対応しましょう。

 

 

本物かどうか個人で判別が

つかないようでしたら

速やかにブランド買い取り業者や

鑑定士に鑑定を依頼すべきです。

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ