『CDせどり』で

より効率よく稼ぐために

基本編よりも深く説明していきます。

 

 

基本編をまだ見ていない方は

基本編から見ていきましょう。

 

 

J-POPの仕入れ基準

 

J-POPは非常に多くの種類のCDが

販売されていますので、

すべてを検索することは当然非効率です。

 

 

とはいえ、

このジャンルを無視するのは

なかなか勿体ないですよね。

 

 

このジャンルの仕入れは、

まずは、これをチェックすればOKです。

 

 

・ジャニーズ

・謎のアーティスト

 

 

では、それぞれ解説していきます。

 

 

ジャニーズCDせどり

 

 

『CDせどりはジャニーズで稼げ」

と言われているように、

このジャンルは鉄板です。

 

 

その中でも特に注目は、

やはり嵐です。

 

 

例えば、

こちらのCDは定価で1143円ですが、

 

 

Amazonでは、

新品が13000円までプレミア化しています。

中古の最安値は699円と

ぱっとしませんが、

売り方次第では高額販売が可能です。

 

 

シングルCDという特性上、

稀に100円コーナーに

置いてあることがあります。

 

 

また、店舗よりは少し高いですが、

メルカリ等のフリマアプリでも

仕入れることは可能です。

 

 

 

ちなみに、この商品ですが

初回限定盤と通常盤は

パッケージが似ているので要注意です。

立ち絵が初回で、

座り絵が通常盤と覚えましょう。

 

 

続いて、こちらのCDは

3,238円で仕入れ可能ですが、

 

 

Amazonでは、

この値段で販売する事が可能です。

 

 

新品を購入する事が出来れば、

1商品で4,000円以上の利益になります。

 

 

また、中古でも最安値が

2,098円と高騰していますので、

中古でも非常に狙い目の商品です。

 

 

ブックオフでは、950円程度で

売っている事もありますので、

なにか用事のついでに

ふらっと確認する習慣をおすすめします。

 

 

せどりで稼ぎやすいのは

初回限定盤ですので、

誤って通常盤を購入しないように

注意しましょう。

 

 

特にジャニーズの初回限定版は

プレミア率が非常に高いので

優先して見つけることが大切です。

 

 

謎のアーティストせどり

 

 

あなたが知らない

謎のアーティストは

意外にもお宝だったりします。

 

 

これは、「需要と供給」が関係しています。

 

 

需要が多ければ、価格が上がり、

供給が多ければ、価格が下がります。

 

 

有名アーティストのCDは

売れる見込みが高いので、

供給過多になりがちです。

 

 

逆に、マイナーアーティストは

生産枚数が少なく、

需要過多になる傾向が強いです。

 

 

ただし、有名かマイナーかは

音楽通の人以外はわからないので、

以下のような基準を設けましょう。

 

 

あなたが知っている

=有名アーティスト

 

 

あなたが知らない

=マイナーアーティスト

 

 

これだけで十分です。

自分ルールを作ることが大切です。

 

 

 

洋楽せどりの仕入れ基準

 

 

洋楽せどりは、『習うより調べろ』という方が早いです。

 

僕もそうですが、日本人は英語が苦手です。

英語で描かれている以上、一目で儲かるか否かの判断が出来ません。

 

ですので、基本的には前頭検索(=店内全て調べる)を

お勧めします。

 

 

ただ、闇雲にリサーチすると

時間が足りませんので基準をお伝えします。

 

 

新品せどり=定価の50%引き以上の商品

中古せどり=マイナーアーティスト

という基準を持って仕入れをします。

 

 

新品洋楽CDせどり

 

半額セールや70%OFF、

80%OFFF、90%OFFなど、

割引率が高い商品が狙い目です。

 

 

これは、洋楽に限らず

どのジャンルにも共通しています。

 

 

ただし、洋楽せどりの場合は

英語なので瞬時にどのアーティストか

判断する事が出来ません。

 

 

そのため、割引率が高い商品は

基本的に全て検索していきます。

 

 

中古洋楽CDせどり

 

中古の場合は

マイナーアーティストを狙います。

とはいえ、多くの方はJ-POPに比べて

洋楽の知識は少ないはずです。

 

 

そのため、J-POPと同じように

 

あなたが知っている

=有名アーティスト

あなたが知らない

=マイナーアーティスト

 

という基準で仕入れをすれば

おのずと検索対象が増えてしまいます。

 

 

洋楽せどりのマイナーアーティストとは、

A〜Zでまとめられたアーティストです。

 

 

店舗側から考えれば、

有名アーティストは探している人が多いので

分かりやすく陳列しています。

 

 

マイナーアーティストは、

出来るだけ場所を狭くする為に

一か所にまとめている傾向があります。

 

 

そのため、まとめられたアーティストを

全部検索していきます。

 

 

洋楽CDの場合は、

帯が欠品の商品であっても

バーコードがある商品の割合が多いので、

考えるよりも検索した方が早いです。

 

 

この基準で実践すれば、

効率良く仕入れるべき商品を

見つけることができます。

 

 

アニメCDの仕入れ基準

 

アニメCDは

意外と需要が高いジャンルです。

 

 

アニメは、

週刊少年ジャンプなどに出てくる

超有名アニメから

オタク系アニメまで

非常に幅が広いです。

 

 

その中でも

稼ぎやすいのは以下の2点です。

 

 

超人気アニメのサントラ

 

腐女子の大好物!ボーイズラブ

通称BLCD

それぞれ解説していきます。

 

 

超人気アニメのサントラ

 

サントラは

非常に稼ぎやすいジャンルですが、

その中でも群を抜いて稼ぎやすいのは、

超人気アニメのサントラです。

 

 

また、誰でも知っているような

超人気アニメの古いサントラは

プレミア化している傾向が高いです。

 

 

街の音楽屋さんなどがあれば、

立ち寄ってみると

意外と古い商品が見つかる事もあります。

 

 

ボーイズラブ通称BLCD

 

BLCD=ボーイズラブのCDです。

画像のように、

一目でわかりやすいですね。

 

 

 

ちなみに、CDタイトルですが

理想の恋人(男同士)

個人授業(男同士)

奪われることまるごと全部(男同士)

 

 

このジャンルのCDは、

買いたいけれど店員さんの目が気になって

買えない人がとても多い商品です。

 

 

店舗では買えないからこそ、

多少高くてもネットで

購入されやすいのです。

 

 

お店で買えない人向けの

一定の需要を狙うことで

稼げるジャンルです。

 

 

最初はやはり抵抗がありますが、

慣れてきたら気にせず買えますよ。

 

 

恥ずかしささえクリアできれば、

その先に大きなチャンスが待っています。

 

 

サウンドトラック(サントラ)の仕入れ基準

 

 

CDせどりでは

もはや鉄板となったサントラです。

 

 

こちらは、数も少ないので

基本的には全頭検索してOKです。

 

 

ただし、やはり稼ぎやすい・稼ぎにくい

ジャンルは存在しますので解説します。

 

 

アニメ系サントラ

 

 

アニメ系サントラは

上記で解説しています。

 

 

基本的には、みんなが大好きな

ちょっと古いCDを探せばOKです。

 

 

ゲーム系サントラ

 

 

こちらもアニメ系サントラ同様、

定番なゲームを抑えておけば

稼ぐことができます。

 

 

 

ファイアーエムブレム

ドラゴンクエスト

ファイナルファンタジー

どれも人気のゲームソフトです。

 

 

これらポイントは、

新しい物よりも古い

ゲームCDの方が狙い目です。

 

 

新しい商品は大量生産されていますが、

古い商品は生産数自体が少ないので、

プレミア化する傾向にあります。

 

 

まとめ

 

CDせどりは商品が大量にあるため、

的を絞ってリサーチしないと

時間がいくらあっても足りません。

 

 

それこそ、時給数百円のせどりをするなら

事業としてやる意味がありません。

 

 

会社で残業した方が

断然時給が良いと思います。

 

 

しかし、的確に儲かる商品を

見抜く事が出来れば話は別です。

 

 

たった1時間店舗をリサーチすることで

数万円の利益を得ることも可能なのです。

 

 

BLCDでご紹介した個人授業というCDは

たった1枚で15,000円の利益を出しています。

 

 

CDせどりは

このような可能性を秘めているのです。

 

 

CDせどりをマスターする事が出来れば、

たとえ初心者の方でも数ヶ月後には

100万円以上の利益を出すことも

可能になります。

 

 

仕入れも比較的に安価で済みますので、

リスクが少ないことも大事なポイントです。

 

 

慣れないうちは

500円以下の商品を

探して見るのも良いでしょう。

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ