1.最強のゲームせどり完全マニュアル

 

 

今回は最強の

ゲームせどりマニュアルをお伝えします。

 

 

せどりで稼ぐには、

ゲームせどりに限らず、

1番初めが重要です。

 

 

最初に正しく知識を吸収することで、

初心者の方でも、開始2ヵ月で

30万円稼ぐこともできます。

 

 

このゲームせどり完全マニュアルで、

しっかりと知識を得て、

せどらーとしてのレベルを

上げていきましょう。

 

 

2. せどりゲーム仕入れ【店舗特化型編】

 

 

最初に、店舗特化型ゲームせどりから

解説していきます。

 

 

店舗特化型ゲームせどりの

最大の特徴は、

目利きで簡単に稼ぐ事が出来ることです。

 

 

通常のせどりは、バーコードリーダー等で

商品情報を読み取り、

スマホでAmazonの価格を確認して、

仕入れの判断を行っていきます。

 

 

先ほどの目利きというのは、

通常の一連の作業が一切不要です。

 

 

商品を見つけた瞬間に、仕入れの判断が

出来てしまうスキルのことを指します。

 

 

これを読んで、せどりの事について

何も知らない自分には絶対にできない

と思う方がいらっしゃいますが、

実際に店舗せどりをしていくことで

慣れてくるうちに身につけられる技術です。

 

 

そう言い切れてしまうのは、

ゲームせどりには、

古本せどりやCDせどりなどと違って、

他には無い非常に大きな

特徴があるからです。

 

 

この特徴さえ見極められるようになれば、

レベルの高いゲームせどらーになります。

 

 

なので、あなたがゲームせどりを

極めることができるように、

しっかりと分かりやすく解説していきます。

 

 

3.ゲームせどりとは

 

 

改めて、

ゲームせどりとは、

言葉通りゲームを仕入れるせどりです。

 

 

しかし、先ほども言ったように、

古本せどりやCDせどりと異なる

大きな特徴があります。

 

 

それが、

 

 

・ゲームソフト

・ゲーム機本体

・ゲーム周辺機器

 

 

というように、

1つのカテゴリー内でジャンル分けが

されている点が大きな特徴です。

 

 

例えば、CDを再生するためには

CDプレイヤーを使用します。

 

 

このCDプレイヤーは、

CDカテゴリーでは無く、

家電カテゴリーに当てはまります。

 

 

しかし、ゲームソフトを再生するゲーム機は、

ソフトと同じゲームのカテゴリーに

括られています。

 

 

これが、重要なゲームせどり最大の特徴です。

 

 

どのカテゴリーを見たとしても、

ソフトとハードが1つのカテゴリーに

属しているものは他にありません。

 

 

ゲームカテゴリーの唯一の特権です。

 

 

通常は同じカテゴリーだとしたら、

販売手数料は統一されています。

 

 

しかし、ゲームカテゴリーの場合は

ソフトかゲーム機本体かによって

販売手数料が変わります

 

 

4.ゲームせどりの販売手数料

 

 

ゲームせどりは、販売手数料に

大きな秘密が隠されています。

 

 

Amazonには商品を販売する際に

様々な手数料が発生します。

 

 

その中の1つに販売手数料があります。

 

 

手数料に関しては、

大雑把かつ、要点を絞って

解説していきます。

 

 

4-1.再生されるもの(ソフト)と付属品の販売手数料

 

 

・再生されるもの→ゲームソフト

・付属品→ゲーム周辺機器

 

 

上記のカテゴリーに当てはまる

商品の販売手数料は、

15%+消費税がかかります。

 

 

Amazonでは、

再生されるものとその付属品は、

他のジャンルを見ても一般的に、

手数料が15%+消費税

であることが多いです。

 

 

本、CD、DVDなども、

再生されるもの、本は読まれるもの

に当てはまるため、販売手数料は

一律15%+消費税かかります。

 

 

これさえ頭に入れておくだけで、

仕入れの際に頭を悩ますこともありません。

 

 

慣れてくれば頭の中で概算を

計算する事も出来るようになります。

 

 

4-2.再生するもの(本体)の販売手数料

 

 

ゲームの場合は、ゲーム機本体が以下に

当てはまります。

 

 

ゲーム機本体の販売手数料は、

8%+消費税がかかります。

 

 

先に紹介したゲームソフトと比較すると、

圧倒的に手数料が

安いという特徴があります。

 

 

ゲームソフトとゲーム機本体を

それぞれ同じ金額で仕入れて、

同じ金額で販売をしたとしても、

7%+消費税分はゲーム機本体の方が

利益が上乗せされる計算です。

 

 

ゲームソフトよりも、

積極的にゲーム機本体を仕入れた方が

利益が出やすいです。

 

 

たかが7%と軽く見てはいけません。

 

 

100万円販売することができたら、

7万円も利益が増えます。

 

 

月商100万円を1年間続ければ、

84万円も利益が変わってきます。

 

 

100万円を売った時の最終利益が

20万円だとすれば、

7万円増えるという事は、

利益が27万円になります。

 

 

つまり、扱うジャンルを

変えただけという小さな理由1つで、

利益が1.35倍になってしまうのです。

 

 

このように考えれば、

ゲーム機本体を仕入れるメリットが

わかっていただけたでしょう。

 

 

販売手数料をしっかりと理解するとことは、

このような思考で

仕入れを行えるということであり、

それだけで大きな価値があります。

 

 

5.せどりゲームリスト一覧

 

 

ゲームせどりをしていくに当たって、

仕入れの参考材料にして頂くための

ゲーム機本体を紹介していきます。

 

 

5-1.家庭用ゲーム機リスト

 

ファミコン(ファミリーコンピューター)

スーファミ(スーパーファミコン)

ツインファミコン

PCエンジン

メガドライブ

セガサターン

ネオジオ

プレステ(プレイステーション)

プレステ2(プレイステーション2)

プレステ3(プレイステーション3)

プレステ4(プレイステーション4)

バーチャルボーイ

64(ニンテンドー64)

DC(ドリームキャスト)

PSone

GC(ニンテンドーゲームキューブ)

PSX

XBOX

Wii

WiiU

 

 

5-2.携帯ゲーム機リスト

 

ゲームボーイ

ゲームボーイポケット

ゲームボーイライト

ゲームボーイカラー

ゲームギア

ネオジオポケット

ワンダースワン

ワンダースワンカラー

スワンクリスタル

GBA(ゲームボーイアドバンス)

ゲームボーイアドバンスSP

DS系(ニンテンドーDS)

DSLite,DSi,DSiLL,3DS,3DSLL…etc

PSP(プレイステーションポータブル)

ゲームボーイミクロ

プレイステーションポータブルgo

PlayStation Vita

 

 

主要なものをリストアップしました。

 

 

超マイナーなものは除いて、

有名どころに絞っても

これだけの種類があります。

 

 

しかし、実はこれ以外にもあります。

 

 

5-3.ゲーム機本体の仕入れの可能性

 

 

例えば、プレイステーション3を

例に挙げていきます。

 

 

CECHL00

CECH-2000A

CECH-2000B

CECH-2100A

CECH-2100B

CECH-2500A

CECH-2500B

CECH-3000A

CECH-3000B

CECH-4000A

CECH-4000B

CECH-4000C

 

 

プレイステーション3は上記のように

基本ジャンルに分類され、

さらにはカラーバリエーションも

たくさんあります。

 

 

CECH-4000シリーズでは、

チャコールブラック

クラシックホワイト

アズライトブルー

ガーネットレッド

 

 

の4色が標準装備されています。

 

 

もちろん、

その他の機種も1色ではありません。

 

 

さらにキャラクターなどとコラボした

コラボレーション商品もあります。

 

 

このような展開が無数にあります。

 

 

今回はプレイステーション3を

例に挙げて説明しましたが、

その他の機種、例えばプレステ2でも、

プレイステーション3と同様に沢山の型番、

沢山のカラーバリエーションがあります。

 

 

さらに、Amazonのコンディションの

カテゴリー分けの

 

 

新品

ほぼ新品

非常に良い

良い

 

 

の1種類ずつ出品したとします。

 

 

これができてしまったら、

無数に稼ぐ事が出来ます。

 

 

単純計算をすれば、

ゲーム機本体のみの転売で

月商1000万円を超えることも

夢ではありません。

 

 

6.ゲームせどりの仕入れ基準

 

 

ゲームせどりの仕入れ基準について

詳しく解説しています。

 

 

仕入れ基準をわかっていない

初心者の方が陥りやすい罠があるので、

しっかりと理解と知識を深めましょう。

 

 

6-1.モノレートの罠

 

 

せどりをする上で

超必須アイテムであるモノレートですが、

しっかりと知識を持った上で使用をしないと

非常に危険です。

 

 

これを読んでいる方に絶対に仕入れミスを

して欲しくないので、

モノレートの落とし穴を

例を挙げて説明していきます。

 

 

 

 

カルタグラというプレステ2のソフトです。

 

 

新品42393円で、ランキング8627位の

せどり優等生とも言える商品です。

 

 

これが新品20000円で

販売されいているのを見つけたら、

あなたは仕入れをしますか?

 

 

昔の私は、

瞬時に仕入れてをしていました。

 

 

そして、大きな損害を

被ることになりました。

 

 

これを読んでいるあなたは、

私と同じ失敗をしないでください。

 

 

単に価格だけで判断せず、

モノレートをしっかりと読み取った上で

仕入れをする判断をしてください。

 

 

こちらの商品をモノレートで

3ヶ月の実績を見ていきます。

 

 

 

 

3ヶ月でたった

2回しか売れていない需要が少ない

商品だということがわかります。

 

 

新品価格も、

現在は40000円以上と一見プレミア感

満載の商品のように見えますが、

少し前までは10000円を

少し切るくらいの価格帯です。

 

 

このグラフを見てわかることは、

新品で出品されていた10000円を少し切る

商品が売れてしまったため、

最安値が次に安い42393円になった

ということです。

 

 

ここで読み取れることは、

10000円以下であれば売れますが、

42393円では売れる保証が

ないということです。

 

 

さらに付け加えると、

最安値が10000円以下でも

殆ど売れてないほどなので、

42393円では、10年販売しても

売れるかどうか分からないくらい

売れない商品だと言えます。

 

 

つまり、先に言ったように、

仮に20000円で販売していたとしても、

絶対に買ってはいけない商品です。

 

 

このことをしっかりと理解しておくと、

リスクを避けた仕入れが可能です。

 

 

せどり初心者の方は、

高額商品を見つけたら

すぐに買いたくなってしまいます。

 

 

しかし、その商品が利益が出る価格で

売れるのかをしっかりと

判断できるようになること

成功するための大きな鍵です。

 

 

7.ゲームせどり目利き王の実力

 

 

古本せどりやCDせどりを

実践するのであれば、

商品の”文字”を見て

仕入れをするかを

判断しなければいけません。

 

 

それに対して、

ゲームせどりの場合は、

商品の形で全てを

判断することが可能です。

 

 

文字を読んで判断するより、

形を見てるだけの方が何倍も早く

判断することができることは

説明をしなくても

わかっていただけるでしょう。

 

 

店中のあらゆる文字をチェックし

仕入れを行おうとすると、

精神的にも肉体的にも激しく消耗してしまう

気が遠くなる作業です。

 

 

しかし、

商品の形で仕入れを判断することが

できれば、簡単に商品を見つけだし、

すぐ利益を確定させることができます。

 

 

初めからこの状態を作るのは難しいです。

 

 

ですが、場数を踏んで慣れ流ことで

目で見て利益が出る商品かどうかを

判断することが出来るようになります。

 

 

それを身につけることができたら、

仕入れ時間よりも、

むしろ会計時間の方が

時間が長いという

おかしな現象が起こります。

 

将来的にはビームせどりが禁止になる

可能性もなくはありません。

 

 

ゲーム機本体、ゲーム周辺機器などの

ゲームせどりを実践し、

自分の目利き力を養うことは重要な

リスクヘッジにもなります。

 

 

8.商品リストから学ぶゲームせどり

 

 

ゲームせどりは今まで

述べてきたように、

 

 

ゲームソフト

ゲーム機本体

ゲーム周辺機器

 

 

の3つに分けることができます。

 

 

ソフトはソフト、

本体は本体、

周辺機器は周辺機器と

それぞれ美味しい商品は沢山あります。

 

 

しかし今回は目利きに絞って

解説していくため、ソフトは省きます。

 

 

ゲームソフトに関しても目利きで

仕入れを行う事が出来るので、

最終的には活用したいジャンルです。

 

 

しかし最初から焦り、

欲張りすぎ流ことはやめましょう。

 

 

まず、ゲーム機本体と

ゲーム周辺機器から説明します。

 

 

その前に1つ重要な考え方を紹介します。

 

 

8-1.ゲームせどりを3倍加速させる考え方

 

 

ゲームせどりをする上で

最も重要な考え方は、

激アツ商品の付属品は激アツ

ということです。

 

 

これをしっかりと意識するだけでも

仕入れが加速していきます。

 

 

例えば、プレステ2で

絶大な人気を誇った商品で、

ビートマニアというソフトがあります。

 

 

こちらのソフトはシリーズ化されていて、

1〜16まで販売されています。

 

 

そして、16がプレミア化しています。

ここで、ビートマニアのソフトを

狙って仕入れるのももちろん良いです。

 

 

しかし、更に一段階上の思考で

物事を考えてみましょう。

 

 

先ほどお伝えした重要な考え方である

激アツ商品の付属品は激アツ

ということを考えると、

ビートマニアに関する付属品が

激アツということが言えます。

 

 

ビートマニアに関する付属品を

探してみると、

プレミアゲーム周辺機器

定価6000円程度の商品が30000円で

販売されていることを

見つけることができます。

 

 

付け加えると、ビートマニアという

ソフトは音楽系のソフトです。

 

 

音楽系のソフトは、

通常のコントローラーで

プレイすることでは物足りず、

専用コントローラーを購入する方の

割合が非常に多い傾向があります。

 

 

もう1つ例を挙げて説明します。

 

 

音楽系の鉄板と言われる商品で、

ダンスダンスレボリューション

(通称ダンレボ)というものがあります。

 

 

そして、ダンレボの脚用コントローラーの

マツコデラックス版が今回注目する

激アツ商品の付属品です。

 

 

ダンレボは、ゲームセンター等に

置いていることがあるので

1度はを見かけたことがある方も

多いでしょう。

 

 

発売当初と比較すると当時よりも

人気は格段に落ちていますが、

まだまだダンレボはコアなファンが

多くいるジャンルです。

 

 

そのため今も変わらずプレミア化

しているのです。

 

 

もちろん、ダンレボのソフトも

未だにに売れているため、

それに伴って

専用コントローラーも売れます。

 

 

このものが売れる流れを掴み、

頭の片隅に知識を入れておくだけで、

せどりで稼ぐ事は非常に効率よくなります。

 

 

まとめ

 

 

ゲームせどりは、慣れさえすれば

非常に簡単に行えます

 

 

店舗に立ち寄って数分間滞在するだけでも、

数千円〜数万円の

利益を出すこともできます。

 

 

これが可能となる1番の理由は、

上で述べた通り、商品の形状を判別材料にして、

時間をかけずに

仕入れをすることができるからです。

 

 

この手法は半永久的に

使うことができるスキルです。

 

 

現時点では問題視されていませんが、

マナーの悪いせどらーが増えているせいで

この先ビームせどりの禁止店舗が

少しずつ増えてくると予想できます。

 

 

そうなった時に、

ビームせどりに固執しているせどらーは

せどり業界で生き残ることができません。

 

 

しかし、今回私がおすすめしたように、

目利きで仕入れることが

出来るようになれば、

ビームせどりが禁止になった際に

被害を受けることはありません。

 

 

むしろ、他のせどらーがいなくなるため、

ライバルが減れば、

目利きが出来ることで

利益がかなり伸びます。

 

 

慣れるまではビームを使用しながら

商品を調べて、知識がついていき次第、

だんだんとビームを使う回数を減らすことで

この先仕入れに困らなくなっていきます。

 

 

今回はゲームせどりに特化して

解説していきましたが、

ゲームせどりに限らず

どのジャンルにも応用ができます。

 

 

仕入れジャンルが増えれば増えるほど、

当たり前ですが稼げる金額が

格段にに増加します。

 

 

同時に万が一のリスクを格段に

減らすことができます。

 

 

長期的に稼ぐためのスキルを身につけ、

安定的に、経済的にも精神的にも

自由にな状況を目指していきましょう。

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ