予約転売には仕入れが必要不可欠ですが、

その仕入れを行う上で、

とても重要なポイントがあります。

 

 

それは、

 

≪予約後にキャンセルができるか≫

 

という点です。

 

 

1.予約後にキャンセル可能なネットショップ

 

 

予約転売をする際には、

過剰在庫を抱えるリスクを負う必要がありません。

 

 

商品販売前に予約を募り、

予約された分だけ仕入れをすれば良いので

絶対に、予約後にキャンセル出来るお店で

在庫を仕入れましょう。

 

 

キャンセル可能なネットショップは、

 

・楽天ブックス

・DMM

・セブンネット

・Amazon

・TSUTAYA オンライン

・ローチケ HMV

・タワレコオンライン

 

があります。

 

 

しかしながら、商品によっては

キャンセルをすることが出来ないものもあります。

 

 

各商品ページの注意欄に書いてありますので、

細かくチェックするようにしましょう。

 

 

2.複数個予約出来るネットショップ

 

ネットショップでは基本的に、

予約個数制限がかけられている商品がほとんどです。

 

 

しかし、ネットショップによっては

何回か予約することが出来るショップもあります。

 

 

例として、 

 

楽天ブックス

 

タワーレコード

 

が挙げられます。

 

 

これら2つのショップは、

複数回予約することができるショップです。

 

 

商品によっても違うのですが、

先ほど挙げた2つのネットショップでは

ループ購入をすることが出来るのです。

 

 

初回限定盤などの数量限定商品でも

基本的に複数注文をすることが出来ます。

 

 

ショップでの注文方法はとても簡単です。

 

 

個数制限商品はカートには

1つしか入らないのですが

1つの注文を何回もするだけです。

 

 

たったこれだけで

商品を複数購入出来るので、

個数制限品を大量確保したい時は

この2つのショップを

利用するようにしましょう。

 

 

また、上記2つのネットショップは、

キャンセルすることも出来るので、

過剰在庫リスクを負う必要もありません。

 

 

ただ、キャンセルの条件として

発送準備完了前までの

キャンセル申請が必要です。

 

 

商品発売日の1週間前までに

キャンセルするように

しておきましょう。

 

 

発注リスクが充分考えられる外注の方に

予約を依頼する際にも、

楽天ブックスとタワーレコード

いずれか2つのネットショップを利用することを

強くオススメします。

 

 

仕入れのリスクは極限まで減らして、

売れ筋商品等を多く仕入れてましょう。

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ