しつこいようですが、

多くの場合メルカリでは

素人の方を相手にします。

 

 

そのため、

購入者としても、

出品者としても、

他ECサイトとは

利益を出すコツが変わってきます。

 

 

購入者として

 

商品リサーチ

 

 

商品リサーチは、

メルカリのみならず、

せどり分野で一番大切なものです。

 

 

リサーチ抜きに、

利益が出せる商品を仕入れることは、

非常に難しいといえるでしょう。

 

 

本当にゼロから始める人は、

しっかりとリサーチを

まずは習得する必要があります。

 

 

商品リサーチで重要なのは、

「他サイトでいくらで売れるのか?」

「どのくらいの頻度で売れているのか?」を

リサーチすることです。

 

 

 

出品者リサーチ

 

商品リサーチの他には、

出品者リサーチもあります。

 

 

商品リサーチは1つ1つ探していくので

ある程度の時間を要しますが、

この出品者リサーチをすれば、

格段に効率が良くなっていきます。

 

 

1つ利益が取れる良い商品が見つかったら、

それを販売している出品者をチェックしてみましょう。

 

 

また、人気のある出品者や

実績を出している出品者を

チェックしていく方法もあります。

 

 

なるべく自分が仕入れたい商品ジャンルで、

近いジャンルの出品者をマークしてみましょう。

 

 

 

出品者として

 

メルカリは基本的には仕入れの場ですが、

Amazonなどの主戦場で売れにくいものが

メルカリでは需要が高い、

といったこともあるので

こちらもご紹介します。

 

 

ライバルリサーチ

 

 

これは、商品を出品した際に、

同じ商品ジャンルを出品している

ライバル出品者を見に行き、

価格や出品方法などを調べていく方法です。

 

 

ライバル出品者を調べていくと、

価格の調整や、次に仕入れるべき商品が

わかるようになっていきます。

 

 

 

写真や紹介文を工夫

 

 

商品写真や紹介文を

工夫することも、

非常に大切な要素です。

 

 

同じ商品でも、

写真や紹介文が違えば、

ライバルとの差別化につながります。

 

 

写真が見やすく、

商品の状態が良くわかるように撮ることで、

すぐ売れるということも珍しくありません。

 

 

背景を工夫してみたり、

綺麗な布を敷いてみたり、

角度を工夫してみましょう。

 

 

メルカリは、女性ユーザーの割合が多いので、

背景含め清潔感を重視することが大切です。

 

 

紹介文はなるべく詳しく、

そして人間味があると反応が良いようです。

 

 

写真や紹介文は、

評価の高い人をぜひ参考にし、

研究してみましょう。

 

 

 

出品時間の考慮

 

 

メルカリの特性上、

出品のタイミングもポイントになってきます。

 

 

ターゲットがメルカリを開く時間帯を狙うのがコツです。

例えば、

OLがターゲットであれば、

出勤時間やお昼休み、帰宅時間を狙います。

 

 

主婦であれば、家事が落ち着く昼前や、

子供が学校から帰ってくる15~16時頃が

良い時間帯です。

 

 

またサラリーマンであれば、

給料日に多い10日ごろを

狙ってみるのも有効でしょう。

 

 

 

まとめ

 

購入者としては

・商品、出品者のリサーチを

共に欠かさない。

 

 

出品者としては

・ライバルをリサーチ

 

・写真や紹介分の工夫

 

・出品時間の調整

 

 

これらを忘れないようにしましょう。

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ