ケーズデンキは全国で

462店舗もあり王道ですが、

とても仕入れがしやすく、

ポイント値引きよりも

現金値引きに力を入れています。

 

 

ケーズデンキでは

インターネットショップもあり、

インターネットショップ限定の

アウトレットコーナーや、

不定期に開催される

在庫一掃大処分市があり、

とても利益が出やすいので

チェックするようにしましょう。

 

 

10,000円以上購入すれば、

送料無料とありますが、

単品でも送料無料の商品があるので、

見逃さないようにしましょう。

 

 

ケーズデンキ仕入れのメリット

 

1.現金値引きができる可能性が高い

 

上でも書きましたが、

ケーズデンキは現金値引きに

力を入れています。

 

 

店員さんも値引き交渉に応じてくれやすく、

交渉がうまくいけば

こちらが驚くほどの

値引き額になることもあります。

 

 

2.価格競争が起こりにくい

 

ケーズデンキは

ヤマダ電機などに比べると

店舗数が少ないので、

全国で一斉にセールを開催しても、

相場の価格が下がる事がなく、

価格競争が起こりにくいです。

 

 

 

最適な仕入れ時期

 

1.決算時期

 

ケーズデンキの

決算月は3月で、中間決算が9月になります。

 

 

決算セールの流れで、

型落ち商品が

値引きされていたりするので、

決算月は狙い目となります。

 

 

2.モデルチェンジ時期

 

2~3月、8~9月は、

基本的に、型落ち商品の

売り切りが実施され、

新作登場で、モデルチェンジに入ります。

 

 

モデルチェンジする少し前を

狙うことでお得に

仕入れることができます。

 

 

3.年末年始

 

家電は高い金額の物も多く、

ボーナスが入るまでは

買うのを待とうと考えている人が

沢山いると思います。

 

 

そんな中で、

家電量販店は他店に負けじと

セールを行うので、

この時期も仕入れがしやすいです。

 

 

また、12月のクリスマス商戦や

年末年始商戦もダブルで被るので、

この時期はしっかりと

チェックすることが大切になります。

 

 

 

仕入れのコツ

 

1.値札の色に注目する

 

ケーズデンキの値札には、

様々な情報が含まれています。

 

 

値段の右下が緑色になっている値札は、

型落ち商品で、ケーズデンキでも

在庫が少なくなっている商品です。

 

 

右下が赤色の値札は、

今後生産されずにケーズデンキ全店でも

かなり在庫が少なくなっている商品です。

 

 

つまり、新品を手に入れるのは

かなり難しい商品となります。

お店側としては、

早めに在庫を処分してしまいたいため

値段を安く設定しており、

ネットではすでにプレミア価格に

なっている可能性が高いので、

狙い目となります。

 

 

 

2.安心パスポート

 

ケーズデンキの

安心パスポートを持っていると、

一部の特価商品は対象外になりますが、

おおむねの商品が対象となっています。

 

 

現金値引きがあるので、

少しだけ安くしてくれたりもします。

 

 

また、現金値引きでも

カードは使えますし、

更に価格交渉も可能です。

 

 

3.大処分セール

 

展示品・在庫処分品が

出ている時は必ずチェックしましょう。

 

 

オンラインで仕入れる場合にも言えますが、

展示品の場合も必ず

コンディションチェックをするようにして下さい。

 

 

大処分セールは

展示品が多い傾向にありますが、

店員さんに確認すると

在庫が残っている場合もあるので、

チェックしておきましょう。

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ