イエローハットは

全国で600店舗展開されている

カー用品チェーン店です。

 

 

海外でも同じ名前で店舗経営しています。

 

 

海外では、

中国に7店舗、台湾に5店舗、

UAEに1店舗あります。

 

 

月に多い時で5店舗ほど、

新規オープンが行われているようで

1都道府県あたり平均して

15店舗ほど展開しています。

 

 

イエローハット仕入れのメリット

 

1.カーナビの展示処分品は利益が多く取れる

 

1~2年ほどの型落ち品のカーナビは、

年末年始などにかなり安く販売されており、

カーナビ一台で2万円ほど

利益が取れることもあります。

 

 

2.すべて新品商品

 

イエローハットでは、

すべての商品が新品のため、

コンディションの確認など

検品作業の必要がなく、

仕入れがとても楽です。

 

 

一部展示処分品がありますが、

カーナビはほとんどショーケース内で

保存されていることが多いので、

保管状態が悪いなどといった

トラブルは少なく、

安心して仕入れることができます。

 

 

3.ライバルが少ない

 

カー用品などは新品商品でも

出品者数は少ないので、

回転があまり良くない商品でも、

比較的すぐに売れます。

 

 

また、中古商品のライバルせどらーも

ほとんどいないので、

展示品等も状態が良ければ、

「ほぼ新品」でかなりの

利益を取れることがあります。

 

 

オススメの仕入れ時期

 

 

イエローハットはオートバックス同様、

3月が決算月になります。

 

 

ドライブレコーダーやカーナビが

安く手に入るため、

とても狙い目となります。

 

 

また、年末年始やクリスマスセールは、

決算セールと同じく、

ドライブレコーダーや

カーナビ系が安くなっています。

 

 

仕入れのコツ

 

 

1.狙い目商品

 

カー用品は様々な物がありますが、

スマホ関連商品や電球関係、

カーナビ、ドライブレコーダー、

ディズニーやサンリオのキャラクター商品は、

利益が出る商品が多いです。

 

 

プレ値が付く商品を探すというよりも

定価に対して割引額が大きい商品を

リサーチしていくと

儲けの出る商品に出会える確率が高くなります。

 

 

2.黄色の値札

 

黄色の値札は

通常の白色の値札に比べて安くなっています。

基本的に黄色値札のみリサーチし、

仕入れをしていくことで

利益の取れる商品に出会いやすくなります。

 

 

 

3.ワゴンセール

 

ワゴンセールは、

画像のように半額商品など

非常にお得な商品が多いので

必ずチェックしましょう。

 

 

主に小物が多く、

カーナビなどの大きな商品は

それぞれのコーナーに

おいてあることが多いです。

 

 

4.数量限定・処分品

 

 

在庫処分品や展示処分品は

必ずリサーチするようにしましょう。

 

 

主にカーナビなどの

大型商品が仕入れられることが多く、

利益の取れる商品が多いです。

 

 

注意点

 

カー用品は、他カテゴリーと比べると

回転がそこまで良くなく、

商品選定もかなり難しいです。

 

 

仮に、回転が良く・利益が取れる商品が

見つかったとしても、

既に販売しているせどらーがいると、

カートを取得できずに、

全然売れないといったケースもあります。

 

 

そのため、

ライバルがAmazonに出品していないかは

しっかりチェックするようにしましょう。

 

 

もちろんAmazonにいるからといって

仕入れが出来ないというわけではなく、

十分な回転率と利益が見込めなければ、

損失に変わる可能性が

あるということになります。

 

 

また、車種専用設計品は

その車専用品なので需要はあるものの、

回転が特に遅い傾向にあります。

 

 

理由としては、

誰しもがその車種に

乗っているわけでないことに加え、

専用設計品は若干の

専門的な知識が必要になるからです。

 

 

それに比べて、

スマホ用のスタンドや芳香剤、

カーナビやドライブレコーダーなどは

汎用品のため、回転が早いので

積極的に仕入れましょう。

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ