「在庫切れ商品」の中には

需要が供給をこえて

プレ値価格になっている商品が

多くあります。

 

 

発売された直後に

売り切れてしまう商品を

イメージしていただけると

わかりやすいと思います。

 

 

こうした商品は

定価で仕入れられて時点で

利益確定!と考えている方が

時々いますが、

仕入れ判断を誤ると

不良在庫を仕入れているだけで

損切りをするしかない

といった状況に陥りかねません。

 

 

今回は在庫切れになっている商品を

見つけた際にどういった視点で

商品をリサーチすれば良いのか

解説していきます。

 

 

概要

 

Amazonにおいて、

取り扱いとは予約を含めて

アマゾンが販売を始めた日を指します。

 

 

取り扱いや発売が開始されて

数ヶ月以内の商品は

急激にライバルのせどらーが

増える可能性がありますので

在庫切れやプレ値だからと言って

思考停止で飛びつくと

痛い目を見る可能性があります。

 

 

在庫切れ商品を見つけたときの対応

 

仕入れの判断

 

Amazonが店舗やネットショップを含め

最安値で販売されていることが多いです。

 

 

そのため一般消費者は

Amazon=最安値と認識しているので

まずAmazonで購入するケースが殆どです。

 

 

人気の新製品などはもしAmazonで

在庫切れや定価越えになっていても

店頭や他のネットショップで

買える事があります。

 

 

一時的に在庫切れや

高値が付いたとしても

すぐに出品者が増えたり

メーカーの出荷が追い付き

多くの場合供給過多になってしまいます。

 

 

そうならないように発売から

ある程度時間が経っている商品が狙い目です。

 

 

ジャンルや商品の種類によって

目安の期間が変わりますので

発売からどれくらい経過したら

買っても大丈夫と

ここでは書きませんが

生産終了している商品

狙って行くと失敗は少ないです。

 

 

生産が終了しているかどうかは

メーカーHPやカタログなどを見ると

簡単に調べられますし、

商品知識を増やすのに

大変有効なのでぜひ調べてみましょう。

 

 

またほかの商品と同じく、

モノレートの確認を怠ってはいけません。

 

 

売り切れた時の価格が定価以下だった商品は

定価越えのプレミアム価格で出品しても

全く売れない可能性が高いので十分注意が必要です。

 

 

そしてもう一つ確認しなければいけない

大事な項目があります。

 

 

それは在庫切れになってから

どれくらいの時間が経っているか?

ということです。

 

 

在庫切れから〇日経ってるから買い

というわけではありませんが、

1~2ヶ月間在庫切れが続いていて

最終販売価格が定価以上で、

定期的に売れていればお宝商品の発掘といえます。

 

 

価格の設定

 

通常の商品であれば

自分の好きな価格に設定したら

売れるまでどれくらいの時間を

要するか分かりませんが、

在庫切れの商品に限っては

定価の倍の値段を付けても

すぐさま売れる可能性が高いです。

 

 

ただし、あまりにも高い値段で

出品していると売れないだけでなく

他の出品者の目に付きやすくなります。

 

 

その結果、ライバル出品者が表れて

価格競争に巻き込まれてしまい、

大きく利益の取れるはずだった在庫切れ商品を

結果として薄利で販売することになります。

 

 

そのため購入者が納得して

購入出来るギリギリの価格を見つけることが

当然ですが利益を最大限に伸ばすための

必須の条件となってきます。

 

 

売れてもその価格が

高かったのか安かったのかが

販売者である我々には分かりませんが

在庫が反映して売れるまでの日数で

値段設定が適切だったかが

ある程度推測は可能です。

 

 

・販売から売れるまでにかかった日数

 

即日  :安かった

~3  :ベター

~1週間:ベスト

1週間~:高いもしくは需要が少ない。

 

 

しかし自分が設定した価格で

売れればそれがベストの価格です。

自分の設定した価格+αとして

相場観を磨いていきましょう。

 

 

ジャンルや商品によって違いはありますが

考え方の基本は同じなので

しっかり身につけて応用していきましょう。

 

 

在庫切れ商品の探し方

 

AmazonのTOP画面から

特定のジャンルにまず絞り込みます。

今回はおもちゃとします。

 

 

そしてこれが肝ですが

URLの最後に

『&pct-off=-0&sort=-salesrank』とつけます

 

 

これではまだあまりにも多いですので

ジャンルや作品などで絞っていきます。

 

 

これをリサーチしてもいいのですが、

Amazonでは登録はあっても

販売実績のない商品が

実はたくさん出品されています。

 

 

それらを一気に排除するために

レビューがある商品だけをリサーチします。

 

 

星1つ以上で充分です。

それでは評価が低すぎるのではと

思われるかもしれませんが、

レビューが低い=売れないではないので

ここでは星の数は特に重要ではありません。

 

 

星が付いている=注目されていたことがある、

程度のイメージを持つといいでしょう。

 

 

在庫切れ商品を見つけた時に

仕入れ対象の目安にも出来ます。

 

 

ここまで絞ると

自ずと数は絞られてきますので、

余裕があれば商品画像だけでも目を通して

覚えておきましょう。

 

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ