せどりで稼ぐために大切なことは、

あなたが行くことができる範囲にある店舗で                             

何度もせどりを繰り返すことと、

そして、いち早くせどりに慣れることです。

 

 

そのためには、せどりが可能な店舗で、

市場が大きいカテゴリを

選ぶことがポイントになってきます。

 

 

そのカテゴリの1つが、

おもちゃ・ホビーせどりです。

 

 

基本的にこのカテゴリでは、

比較的どの店舗でも

利益を出すことができます。

 

 

今回から、

そんなおもちゃ・ホビーせどりについて

具体的に解説していきます。

 

 

 

個人商店のプレミア商品のせどり

 

実はプレミア商品は

基本的には個人店で仕入れます。

 

 

個人店でせどりをするにあたって、

 

・定価で販売されていることが多く、

 安い商品がない。

・お店の中に入りにくく、

 店内で目立ってしまうので

 リサーチがしにくい。

・店の売上が良くない。

・そもそも個人店を見かけない。

 

などの問題点が出てきます。

 

 

ところが、

実はとても利益が出る商品が眠っています。

中には、3倍から10倍以上の

利益が出ている商品もあります。

 

 

お店に入りにくい点については、

入店する際に

挨拶を交わしておけば大丈夫ですし、

積極的に自分から

コミュニケーションを取っていけば、

店主さんには

あまり気にされないことが多いです。

 

 

店の売上が良くない点については、

すでに廃盤になっている商品が

存在するからです。

 

 

しかし、せどらーにとっては

それこそチャンスであり、

とても貴重な商品を

仕入れることが可能です。

 

 

個人店が見つからない点では、

確かに後継者がいないなどの理由で、

確実にお店が減っています。

 

 

しかし、少しリサーチ方法を

変えるだけで個人店が

見つかるようになります。

 

 

そこで利用するのがカーナビです。

カーナビではおもちゃ屋を

一覧で表示することが可能です。

 

 

その中で、インターネット上や

タウンページにないお店は、

お宝が眠っている可能性が高いです。

 

 

しかし、

せっかく見つけて足を運んだ店でも、

お宝がない場合ももちろんあります。

そのような場合は、

Amazonにない商品を新規登録します。

 

 

新規登録して出品、というのは

ライバルもいないので

独占している状態になります。

 

 

登録には少し時間がかかりますが、

とても大きなチャンスです。

 

 

ただし、

モノレートで調べることができないため、

商品の売れ行きなどがわかりません。

 

 

その場合、

ヤフオクやインターネットなどで

リサーチをします。

 

 

このプレミアせどりでは、

この商品をどこかで

欲しがっている人がいるんだという

気持ちで取り組む感覚が大事です。

根気強く仕入れと出品に

取り組んでいきましょう。

 

 

このせどりでは1万円以上の

利益が出ることが多いので、

ぜひ実践してみましょう。

 

 

 

個人店を見つける方法

 

個人経営のおもちゃ屋さんでは

古い商品が置かれていることが多く、

プレミア価格になっている

おもちゃが残っていることがあります。

 

 

古いおもちゃが残る理由として、

 

・商品自体に人気がない

・お店自体が知られていない

 

以上が考えられます。

 

 

個人経営のおもちゃ屋さんは、

量販店より

価格が高い印象があるかもしれませんが、

セール価格で売られていることもあります。

 

 

次に個人店の

おもちゃ屋さんのリサーチですが、

 

①Googlemapの左上の検索欄で

 「○○ おもちゃ屋」と検索する方法

 ※○○には都道府県名や地域名を入力します。

 

 

②タウンページの検索窓に

 おもちゃ店と入力する方法

 

 

次の画面で、

行きたい地域を左側にある

住所から絞ります。

業種も絞ります。

 

業種は「おもちゃ店」

「ゲームサイト販売店」

「模型(ホビーショップ)」

「フィギュアショップ」

あとは、検索にお店をピックアップして

エクセルなどでまとめましょう。

 

おもちゃ屋の地図帳というサイトで

 都道府県を選択します。

 その下は何も入力せず、

 そのまま検索します。

 

 

 

ただし、上記3つの方法は、

最新の情報とは言えませんので、

せっかく現地まで足を運んだのに、

閉店していたケースもあります。

 

 

ですので、お店に行く前に

電話して確認することがおすすめです。

 

 

その際に、営業時間や定休日も

聞いておきましょう。

※Googleのストリートビューで

お店が存在しているのかを

調べることも可能ですが、

最新の情報とは限りません。

 

 

個人店のおもちゃ屋さんに

行くことができたら、

店主の方と仲良くなっておきましょう。

 

 

個人店では、

バーコードリーダーとスマホを

連動させてスキャンで仕入れ対象商品を検索していく、

いわゆるビームせどりなどは

店主によく思われないので、

プレ値になっている商品の知識を

あらかじめ頭に叩き込んでから

行きましょう。

 

 

※エクセルなどでまとめて、

印刷してから、

お店に向かうのもおすすめです。

 

 

もし、大量に仕入れる場合は

店主に不要なダンボールに商品を

詰めてもらうようにお願いします。

 

 

その際、ダンボールに運送会社の伝票が

貼り付けてある可能性があります。

そこで、お店が仕入れをしているおもちゃの

卸問屋さんを知ることができます。

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ