カメラのキタムラは、

「カメラのきむら」と「SNAPS!」が

ブランドを統合して

全国に店舗が

設置されるようになりました。

 

 

SNAPSが

旧イオングループだったので、

イオンの店舗の中に

入っているのもよく見かけます。

 

 

全国に900店舗以上あり

単独のブランドとしては

業界1位になっています。

 

 

カメラのキタムラは

ビックカメラなどの

他の家電量販店に比べて

カメラ以外の家電を

あまり積極的に取り扱っていないです。

 

 

しかしその分、

専門的な商品を

取り扱っているのが特徴です。

 

 

最近では、

ネットで中古品を販売するなど

幅広く展開しています。

 

 

カメラのキタムラ仕入れのメリット

 

・回転率が高い

 

カメラのキタムラで

仕入れる商品といえば

やはり「カメラ」です。

 

 

 

 

カメラせどりの

最大のメリットは

回転率が高いところです。

 

 

カメラは、

マニアから初心者まで

幅広い層に人気があるので、

かなり回転率が高い商品が多いです。

 

 

・Tポイントが貯まりやすい

 

カメラのキタムラは

Tポイントに加盟しているので

Tポイントが貯まりやすいです。

 

 

Tポイントが溜まると、

他の店舗でポイントを

利用することが出来るので、

仕入れの幅が広がります。

 

 

・スタジオマリオの無料チケットが貰える

 

キタムラグループには

「スタジオマリオ」という

子供の写真館があります。

 

 

キタムラでデジカメを買うと

スタジオマリオの

無料チケットがもらえます。

 

 

 

 

このチケットは

メルカリやヤフオクで

1000円ぐらいで売れるので

利益アップにつながります。

 

 

キタムラのお得な仕入れ時期

 

1.決算月

 

キタムラの決算は3月です。

 

 

 

 

この時期になると

割引のシールが大量に貼られている

店舗が増えてくるので

近くの店舗をチェックしましょう。

 

 

2.年末・クリスマス時期

 

クリスマス時期や年末も

かなり多くのセール品が出ます。

 

 

この時期は安く仕入れが出来るので

チャンスですよ。

 

 

キタムラ仕入れのコツ

 

・割引シールを狙う

 

 

 

 

画像のように、

「20%引き」などと書かれた

シールが貼られる事があります。

 

 

キタムラせどりでは、

基本的にセール品を狙っていくので

仕入れの際は、

シールが張られている

商品を探していけば

利益が出やすい商品が

探し易くなります。

 

 

・展示品を狙う

 

キタムラではショーケースに入って

展示されている商品が多いです。

 

 

 

 

このような展示品は

未使用で綺麗な状態の商品が多いので

非常に狙い目の商品です。

 

 

「展示品のみ」と表示されていたら、

必ずチェックするようにしましょう。

 

 

・週末セールを狙う

 

キタムラでは、

週末限定で

セールを行うことがあります。

 

 

通常の販売価格よりも

安くなっているので

狙っている商品がある場合

セールで仕入れをするのも

1つの手段です。

 

 

キタムラ仕入れの注意点

 

・クレームに注意

 

一眼レフなどのカメラの

購入者の中には

強いこだわりをもった

お客様もいらっしゃいます。

 

 

素人の目では気付かない、

スレや、

レンズ内のホコリがある事で

思わぬクレームの対象に

なってしまうことがあります。

 

 

なので、

展示品や中古品を購入する時は

細心の注意が必要です。

 

 

・返品に注意

 

こだわりがあるお客様は

クレームによる返品以外にも

返品される事があります。

 

 

新品の商品などは、

一度開封されて返品されてしまうと

新品として販売することが

出来なくなってしまいます。

 

 

そうすると

赤字になる可能性もありますので、

高額商品のカメラには

必ず保障をつけるようにしましょう。

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ