今回は店舗せどりを

するにあたって必要なものを列挙していきます。

 

 

どれが欠けても

時間や手間が増大することはおろか、

せどりが成立しないこともあります。

 

 

しっかり準備してから

せどりを始めましょう。

 

 

 

デスクワーク・仕入れで必要なもの

 

ノートパソコン

 

 

持ち運びができるノートパソコンは

せどらーには、まず必須となってくるものです。

 

 

ノートである理由は

外出先でも仕事ができるようにするためです。

 

 

また、後々入れるソフトや容量のことを考えると、

できるだけwindowsにしておくことをおすすめします。

大事なのは、見た目より性能です。

 

 

 

iphone

 

 

スマホは、商品サーチで使うので、必ず必要になってきます。

iphoneの最新モデルにすることを勧めます。

 

 

iphoneの理由は

様々なシーンで、API設定が楽ですし、

一部アプリはiphoneでしか使えないためです。

 

 

 

ビーム

 

 

ビームは必須ではありませんが

リサーチ作業効率が大幅に向上するので

ここに挙げました。

 

導入するのでしたら

先行投資と思い、早めに購入しておきましょう。

 

ただし最近ではよく思わない店舗も少なくありません。

注意して使いましょう。

 

銀行口座

 

 

皆さん間違いなく

口座はお持ちかと思います。

 

 

これは、せどり専用の銀行口座のことです。

収支がわかりづらくなるだけではなく、

確定申告の際に非常に面倒くさくなってしまいます。

 

 

また、ネット銀行の口座も準備しておきましょう。

楽天銀行とジャパンネット銀行、

さらにゆうちょがあれば、十分です。

 

 

ネット銀行は、

ヤフオクやAmazonなどのプラットフォームと相性がよいのと、

手数料をポイントで充てるといったことからお得です。

 

 

なかでも、

ゆうちょは、手数料が最安値ですので特におすすめです。

 

 

 

クレジットカード

 

 

特に元手が少ない方は

クレジットカードによる仕入れで、

大きく売上をあげている場合が殆どです。

 

 

カードのブランドですが、

VISAとマスターであれば、

入れに困ることは一生ないので、

JCBとアメックスは優先度が下がります。

 

 

なお、

クレジットカードやローンも含め、

与信枠が決められているのですが、

カードを一度に作り過ぎるとローンが組めなかったりしますので、

カードを作る際は、慎重に決めるようにしましょう。

 

 

 

クラウドの会計ソフト

 

 

確定申告に向けて帳簿をつけるために、

会計ソフトの使用、

もしくは、外注の依頼が必要になってきます。

 

 

記帳は法律で義務付けられていますので

自分でできなければ、

簿記の資格を持つ方や経験者に、

外注しましょう。

 

 

会計ソフトは種類が多くありますが、

特に弥生会計、MFクラウドがおすすめです。

 

 

 

梱包・出荷・納品作業で必要なもの

 

プリンター

 

 

特にAmazonのFBAを利用するとき、

バーコードや納品書を印刷しないと、

倉庫に出荷することができず話になりません。

 

他にも納品書や見積書、電子版領収書、

さらには、請求書、クレジットカードの明細書なども

印刷する機会があります。

 

 

コンビニのコピー機に毎回行くのは

商品が自宅に届く度に毎回有料ですので

恐らくトータルで、プリンタ機の値段より経費がかかるので

勧められません。

 

 

購入の際にFAXやスキャンができるものを

選ぶと後々便利です。

 

 

 

FBA対応ラベルシール

 

 

AmazonのFBAサービスを利用する際に、

商品1つごとに1枚このラベルシールを

貼る必要があります。

 

 

Amazonで、FBA対応ラベルシールが売っているので、

すぐに購入をしておきましょう。

 

 

 

OPPテープ

 

 

セロハンテープは、セロファンという素材を使っていますが

OPPは、ポリプロピレンという素材を使っています。

 

セロハンテープに比べ、強度と耐水性もありますので

梱包に重宝することでしょう。

 

 

 

エアーキャップ(ロール)

 

 

梱包、発送時に使う緩和材で

いわゆる、ぷちぷちです。

 

 

中古製品などを梱包する時に使うのですが、

やはり、ロールタイプの方が梱包しやすいです。

 

 

ホームセンターやAmazonで売っていますが、

意外と大きいですので、配送してもらいましょう。

 

 

 

ダンボール

 

せどりで扱う商品にもよりますが

160サイズのものはかなり万能です。

 

 

スーパーなどで無料でもらえますが、

見た目や効率を考えると

こちらもホームセンターやAmazonで購入しましょう。

 

 

 

まとめ

 

整理しますと

・ノートパソコン

・iphone

・クレジットカード

・せどり専用の口座

・会計ソフト

 

・プリンター

・FBA対応シール

・OPPテープ

・エアーキャップ

・段ボール

 

となります。

始めてから慌ててしまうのを避けるため、

しっかり準備をして初せどりに臨みましょう。

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ