中国輸入ビジネスで必要な銀行口座を選ぶポイント

 

今回は中国輸入ビジネスにおいて

持っておいたほうがいい銀行口座について

紹介します。

 

 

ネットバンキングの口座を持っておくと、

自宅や外出先のどこからでも

PCやスートフォンで入金確認をすることができます。

 

 

入金確認以外にも振込などATMで可能な操作が、

わざわざATMに足を運ぶことなく完結できます。

 

 

中国輸入だけではなく、

ネットビジネスをする際は

このようにネットバンキングに対応した

銀行選ぶことが必要です。

 

 

ネットバンキングが使えないと

かなり不便になるので、

新しく口座をつくる際は

ネットバンキングの使用できる

銀行口座を選びましょう。

 

 

ネットバンキングとは

 

はじめに、

ネットバンキングについて説明します。

 

 

ネットバンキングは、

インターネットを介した

銀行取引サービスのことをいいます。

 

 

他に、インターネットバンキング、

オンラインバンキング、

モバイルバンキングと呼ばれることもあります。

 

 

今までは銀行の窓口やATMでの取引は、

その場所に規定の時間帯に出向かなければならず、

手間がかかっていました。

 

 

しかし、ネットを通して場所を選ばないで

利用することができることや、

土日祝日や夜間早朝問わず

利用できることなどのメリットがあります。

銀行での待ち時間を考えても、

大幅な時間短縮にもなります。

 

 

また、銀行やATMで振込を行うよりも

多くの銀行で振込手数料が

割引されることが多いという

メリットもあります。

 

  

ネットバンキングが使える口座

 

最近では、

ネットバンキングが使用できる

銀行は多くあります。

 

 

主要銀行でも

三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行など

多くの銀行でネットバンキングの

口座が開設できます。

 

 

また、

すでにオフラインの口座を持っている場合は、

手続きをするとネットバンキングでの

利用も可能になります。

 

 

この機会に今持っている

銀行口座をネットでも

使えるようにしておきましょう。

 

 

ヤフオクで商品を販売する際にも、

振込み先の銀行が多ければ

購入者も選択肢が増えますので、

この機会に銀行口座を開設しましょう。

 

 

銀行口座は無料で開設ができるため、

多くの口座を持っておくことをお勧めします。

 

 

ハピタス経由で口座を開設してポイントもゲット

 

 

銀行口座を新しく作る場合は、

ハピタスというポイントサイトを

経由して作ることをお勧めします。

 

 

口座を作るだけで、

ハピタスのポイントを稼ぐことが出来ます。

 

 

他にもネットショッピングで

買い物をする時に、ハピタスを経由して

ショップで買い物をするだけでも

ポイントが付きます。

 

 

ポイントはお金に交換することもできます。

 

 

特別なことをしなくてもポイントが貯まっていくので、

まだ利用していない方は登録をしてみましょう。

 

 

ハピタスに登録したら、

ハピタスサイトの検索欄に

銀行と入力して検索してみてください。

 

 

現在口座開設をすると

ポイントをもらうことができる銀行が

一覧で表示されます。

 

 

 

 

その中から気になるものを選択して、

申し込みをして口座を開設しましょう。

 

 

まとめ

 

クレジットカードの引き落としや

仕事上様々な場面で、

ネットバンキングを用意しておくだけで、

時間の短縮にも繋がります。

 

 

口座の開設が面倒に感じるかもしれませんが、

ビジネスをする上での環境を整えていくためにも

しっかりと準備をしていきましょう。

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ