中国から仕入れる仕入先は、

大きく分けて以下の4つになります。

 

 

  • タオバオ仕入れ
  • アリババ仕入れ
  • その他のネットショップ仕入れ
  • 現地に行っての仕入れ

 

 

この4つになりますが、今の時代、

全てネットで完結することが出来ますので、

現地に行っての仕入れは特に必要ない

と言っていいでしょう。

 

 

そして、この中で私が最も勧めたいのは

タオバオ仕入れです。

 

 

中国輸入=タオバオ(淘宝)

というくらい、業界では最も有名です。

 

 

 

タオバオの使い方

 

タオバオ(淘宝)はこちら

 

 

当然中国のサイトなので、

中国語での表記になります。

 

 

初めて見る方は

何がなんだかわからないかと思いますが、

中国語は理解しなくても問題ありません。

 

 

Google Chromeのブラウザをお使いでしたら、

このタオバオのページを日本語に翻訳させ

表示することが可能です。

 

 

 

このように「日本語に翻訳」を選択すれば、

自動で日本語に翻訳してくれます。

 

 

しかし、なかには正確に翻訳できない

中国語もありますが、ある程度は

これで理解できるので心配ありません。

 

 

では、実際にタオバオで検索してみましょう。

 

 

タオバオで商品を検索する際は、

翻訳サイトを使い、

日本語から中国語に

変換して検索すれば

商品も多く見つかります。

 

 

翻訳サイト一覧

 

Google翻訳

 

エキサイト翻訳

 

 

今回はGoogle翻訳を使って、

コスプレ商品を検索してみます。

 

 

コスプレ→「角色扮演」の検索だけでも

10,000点以上の商品数が見つかりました。

 

 

さすがに10,000点以上の商品は

見ることができません。

そこで並び替えや絞り込みなども

できますので、

こちらも解説していきます。

 

 

所有宝贝=全部の商品を見る

人気=人気の商品を表示する

天猫=天猫に出品しているショップを表示する

二手=中古品を表示する

销量=販売数量の多い順に並べ替え

信用=評価の高い順に並べ替え

人气=人気の順に並べ替え

 

 

①価格 ¥は日本の価格ではなく

中国の人民元になります

 

②最近の販売数になります

 

③出品者のID

 

④出品者の地域

 

 

セラーの評価としてこの画像アイコンで

分かれています。

 

 

ハート→ダイヤモンド→青冠→金冠

 

 

金冠になるにつれて評価がいいセラーだと

いうことです。

 

 

ハートマークのセラーは品質の悪いセラーが

多いので、気をつけましょう。

 

 

こちらのマークは

チャットアイコンになります。

 

 

青くなっている場合はオンライン中なので、

商品に対しての質問などをすることが

可能になります。

 

 

※チャットを使用するのであれば、

「阿里旺旺」(アーリーワンワン)という

別ツールをインストールしなければ

なりませんが、チャットは特に使用

しなくても問題ありません。

 

 

おわりに

 

タオバオ仕入れ、いかがでしたか?

 

 

これらの基本的なことを把握していれば

タオバオ仕入れでの失敗は減らせますので、

ぜひ覚えておいてくださいね。

 

 

まずは、今回ご紹介した方法を自分でも

試して、商品を探してみましょう。

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ