中国輸入の基礎であるアマゾンセラーからの芋づる式リサーチ方法

 

中国輸入ビジネスでは

リサーチが非常に重要です。

 

 

リサーチで儲かる商品、

売れる商品を見つける事は絶対条件です。

 

 

それができなければ、

商品を仕入れることも販売することもできません。

 

 

間違ったリサーチやなんとなくの感覚だけで

商品仕入れを行うこともかなり危険な行為です。

 

 

もしそのように仕入れをした

商品が売れたとしてもたまたまです。

 

 

継続的なビジネスをするために

必要なリサーチをしっかりと身につけましょう。

 

 

今回は中国輸入ビジネスの基礎中の基礎である、

アマゾンを使った芋づる式リサーチについて

紹介していきます。

 

 

これを読み終わったら、

今回紹介する芋づる式リサーチを

実際に行ってみて

売れる商品だけをピックアップしてみてください。

 

 

文章を読んだだけで終わらせず、

早いうちに行動に移して

リサーチ力を身につていきましょう。

 

 

中国輸入ビジネスのリサーチ

 

アマゾン芋づるリサーチ

 

アマゾンで中国商品のリサーチをする時は、

最初に中国商品を取り扱っている

セラーを探す必要があります。

 

 

一番簡単な方法は検索スペースに

ノーブランドと打ち込み検索することです。

 

 

それ以外に互換バルク品中国製

セット販売オリジナル…..

などのキーワードで検索することで

多くの中国商品を探し出すことができます。

 

 

ノーブランドで中国商品を探す

 

今回はノーブランドで検索をしていきます。

 

 

ノーブランドのキーワードで検索すると

表示される商品はほぼ中国商品です。

 

 

 

 

80万件以上の商品ページを検索することができました。

 

 

量が多すぎるので、

検索ページを見るだけでも相当な時間を要してしまいます。

 

 

ここまでが、

多くの人が普段実践しているリサーチ方法です。

 

 

多くの人が同じリサーチ方法を行ったら

見つかる商品も当然同じです。

 

 

そのため商品を仕入れたとしても、

出品者の増加や価格の崩壊が起こってしまうのは

当たり前のことです。

 

 

今回紹介するリサーチ方法で大事なところは、

1つでも中国商品を見つけたら、

中国商品を取り扱っているセラーの

他の商品を見ることです。

 

 

ライバルセラーの商品を確認

 

セラーの取り扱っている商品を

確認をするには、新品をクリックします。

 

 

そうすれば、

この中国商品を取り扱っているセラー一覧を

確認することができます。

 

 

そこから出品をしている人数を

確認することができるのです。

 

 

この時中古出品者は数えないでください。

 

 

評価数の多いセラーの商品をチェック

 

儲かる商品、利益が出る商品を見つけるポイントは、

出品者の評価が50以上ある

セラーの商品を確認することです。

 

 

※評価50以下のセラーは

取り扱い商品数が少ない、

利益計算がしっかりできていなく

赤字販売しているようなショップが

割合として多いです。

赤字で販売していることすら

気付いていない人も多いので、

気をつけましょう。

 

 

ショップ名をクリックすると、

セラーの取り扱い商品一覧を

確認することが出来ます。

 

 

商品一覧から「儲かる」商品を探す

 

最初に、取り扱っている商品が

中国商品かを確認します。

 

 

商品を一覧表示して見てみましょう。

 

 

商品タイトルにブランド名などが

入っていなければ、おそらく中国商品です。

 

 

このことからそのセラーは

中国から輸入販売している方と

推測できます。

 

 

売れている商品をリスト化しよう

 

中国商品とわかったら、

商品を1つ1つ確認していきます。

 

 

そして、売れている商品のASINコード

エクセルにまとめていきます。

 

 

この作業を繰り返し、

20~50個ほどまでリスト化をします。

 

 

そして今度は

中国のタオバオからリストを元に

1つずつ商品を探していきます。

 

 

エクセルを持っていない場合は、

Googleのスプレッドシートを使用して

リスト化をしていきましょう。

 

 

スプレッドシートはGoogle Driveから

無料で利用することができます。

 

 

 

 

この流れで行えば

作業もスムーズに進んでいくでしょう。

 

 

アパレル商品やコスプレ商品は、

画像検索だけでも

中国のショップを見つけることができます。

 

 

画像検索も活用し

自分のやりやすいリサーチの仕方を

見つけてきましよう。

 

 

まとめ

 

芋づる式リサーチ方法のおさらいをすると、

 

・日本アマゾンの売れている商品の

 ASINをエクセルに集める

 

・中国のタオバオから商品をさがす

 

・利益が出る商品であれば

 テスト仕入れで販売する

 

手順としてはこの3つだけです。

 

 

作業に慣れるまでに

時間がかかるかもしれませんが、

難しいことはありません。

 

 

このような作業はツールなどに

任せてしまえば、とても楽ではあります。

 

 

しかし、リサーチスキルや

商品知識がない状態で

初めからリサーチをツールに頼ってしまうと

ビジネス全体の知識を

欠くことになると同時に、

基礎ができていないまま

次に進むことになってしまいます。

 

 

長い目で見た時に稼いでいくのは

難しくなっていくため、

基礎を理解することからはじめ、

焦らずに進めていきましょう。

 

 

この機会に大事な基盤になる

アマゾンリサーチを自分自身で行い

リサーチ力をつけましょう

 

 

このリサーチ力や

商品知識が身に付けられたなら、

あとはツールを使用して

商品リストをどんどん増やしていくだけです。

 

 

セラーリサーチという

表現から入ると難しいことのように

抵抗感を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

しかし、今まで述べてきたように

「稼いでいる人の真似をする」だけなのです。

 

 

先人の真似をして、

自分のスタイルを確立していきましょう。

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ