Amazon販売をしている中国輸入セラーのIDストック方法

 

今回は中国輸入ビジネスの

リサーチ方法のひとつである、

稼いでいるセラーのIDストック方法について

紹介していきます。

 

 

Amazonで中国商品を扱っているセラーは、

中国輸入のみを行っているセラーが

大多数を占めます。

 

 

そのセラーの中には中国輸入だけではなく、

欧米輸入+中国輸入中国輸入+せどりといった、

ハイブリッド販売をしているセラーもいます。

 

 

しかし、そこまでの手法をしている

セラーは数多くはいません。

 

 

そのため、中国輸入をしているセラーを見つけたら、

ほとんどが中国輸入セラーです。

 

 

常に新しい商品を仕入れて販売を行うことを、

輸入セラーで稼いでいるセラーはしています。

 

 

そのため、

稼いでるセラーのリストアップさえしておくことで、

いつでもセラーの商品、

つまり新しい商品の確認ができるようになります

 

 

なので、中国輸入ビジネスを実践している方は、

必ずこのリサーチ方法を活用してください。

 

 

中国輸入セラーのIDストック方法

 

セラーIDストック方法

 

はじめに、中国輸入で稼いでいるセラーを

見つける必要があります。

 

 

中国輸入セラーを見つける方法は簡単です。

 

 

まず、アマゾンを開いて検索窓に

ノーブランド

キーワードを入力し検索をします。

 

 

 

 

上記のように ノーブランド で検索される

ほとんどの商品が中国商品です。

 

 

他にも【互換】【セット オリジナル】

【JAN オリジナル】【中国製】

などといったキーワードを検索することで、

中国商品を探し出すことができます。

 

 

出品者一覧をチェック

 

中国商品をひとつでも見つけることができたら、

商品のページから新規商品を出品している

出品者一覧をみてください。

 

 

次に出品者のショップの名前をクリックし、

扱っている商品の一覧を確認します。

 

 

この作業で現在出品されている

中国商品の一覧を見ることができます。

 

 

セラーデータをエクセルにリストアップ

 

商品一覧を見てみて、

中国商品と確認することができたら、

そのセラーをエクセルなどに

リストアップしていきます。

 

 

この時、そのセラーについている評価が

50以下のショップは除外して

リストアップをしていきましょう。

 

 

セラー評価が50以上のショップを優先的に

エクセルにまとめていく方法をお勧めします。

 

 

単純に評価が多いということは、

たくさんの商品を販売しているということを

示しています。

 

 

たくんさんの商品を販売してきたということは、

それだけ売れる商品を販売していると言えます。

 

 

エクセルに

 

・ショップ名

・AmazonのURL

・評価数

 

この3つをまとめておけば、

自分だけのセラーリストが作ることができます。

 

 

URLをクリックするだけで、

Amazonのショップのページに

いつでも中国輸入セラーの商品を

確認することができます。

 

 

ある程度の数のリストをを集めることで

リサーチの時間も短縮することができます。

 

 

新しい商品をそのセラーが扱えば

すぐに確認できるようになるため、

非常に効率的です。

 

 

まとめ

 

ノーブランドというキーワード検索するだけで、

100以上の中国輸入セラーを

見つけることができるはずです。

 

 

評価が多いセラー以外にも、

現在のご自身のAmazonショップの

評価数と同じくらいのセラーも

エクセルに登録して、

勝負をする感覚で常にチェックしていくことも

お勧めです。

 

 

1人でビジネスをしていると、

努力をしていても自分の成長も

感じにくくなってしまう場面があるかと思います。

 

 

ライバルがいることで、

その分刺激となり頑張る

モチベーションにもなると思います。

 

 

ぜひこの機会に

IDストックリサーチもしてみてください。

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ