ソフトバンクのスマホユーザーはポイント10倍

ソフトバンクのスマホユーザーは、

毎日最大10倍のポイントが還元されます。

 

 

購入金額の10%が付与されるということです。

 

 

実質10%引きと非常にインパクトが大きいですが、

これはソフトバンクがヤフーの親会社であるためです。

 

 

他の通信キャリア

(ドコモ、au、格安SIM、など)

では受けれない恩恵です。

 

 

もしあなたがソフトバンクユーザーで

スマホをもっているなら、

楽天やアマゾンよりも、

ヤフーを積極的に利用するほうがお得です。

 

 

ヤフショでせどりをするのであれば、

通信キャリアを変更するのもアリです。

 

 

戦略的に仕入れしていきましょう。

 

5のつく日キャンペーン

毎月5のつく日(5日、15日、25日)に、

エントリー購入で3倍

ヤフショのアプリ経由での

購入でさらに+2倍

合計5倍が還元されます。

 

 

1人あたり1日5,000ポイントまで獲得できます。

毎月3回チャンスがあるので、

必ずカレンダー登録して忘れないでおきましょう。

 

 

注意点として、アプリはダウンロードして、

ログインした状態からの購入が必要です。

 

ハッピー2アワーで5倍

開催期間中は、1人5,000ポイントまで

期間固定ポイントを入手できます。

 

 

購入金額の5%が還元されます。

 

 

これは不定期で開催される

ヤフーショッピン グのキャンペーンなので、

いつ開催されるかは不明です。

 

 

しかし、その間に買い物すると、

ポイント還元率が5倍になります。

 

 

開催時間は2時間しかありませんが、

もし見かけた時は、

最優先で利用していきましょう。


11月11日 いい買い物の日

プレミアム会員は、

還元率が11倍になります。

 

 

さらにソフトバンクスマホユーザーは、

5%上乗せで16%となります。

 

 

年1回しかありませんが、

非常にお買い得となります。

 

 

11月11日は必ず覚えておきましょう。

 

ヤフープレミアム会員でポイントが常時加算

 

購入時に通常のポイント1%に加え、

4%が常に加算され、

合計5%の還元率となります。

 

 

ヤフープレミアム会員になると、

ヤフショの会員限定キャンペーンに参加できます。

 

 

他にもヤフオクでの購入や出品、

LOHACOでもポイント5倍となります。

 

 

ヤフープレミアム会員は

月額462円がかかりますが、

もし今後ヤフショを継続的に利用するなら

加入は必須です。

 

 

ちなみに、

月に約12,000円以上の仕入れをするようなら、

ヤフープレミアムの会員になった方がお得です。

 

 

仮に全く利用しないようなら解約すればいいですが、

常に4%加算はオイシイので登録しておきましょう。




ヤフーカード利用でポイントアップ

 

ヤフショで利用した時は還元率が常時3%になります。

ポイントの内訳は、通常利用1%+ヤフーカード利用2%で合計3%です。

ヤフショで今後仕入れるつもりであれば、

ヤフーが発行するクレジットカード「ヤフーカード」は、必須と考えて良いでしょう。

ヤフーカードのスペックです。

 

ヤフーカードのスペック 内容
年会費 永年無料
還元率 どこで使っても1%
ヤフー系サービスでの還元率加算 ヤフーショッピング、LOHACOで2%加算
ポイントの種類 Tポイント
ソフトバンクユーザー さらに還元率がUP
ショッピング保障

100万円まで買い物した商品が90日以内に

破損、盗難被害に遭った時は補償。

国際ブランド JCB,VISA,Master
入会キャンペーン 10,000ポイント進呈
リボ払い申込キャンペーン 3,000ポイント進呈
家族カード申込キャンペーン 2,000ポイント進呈

上記の3%の還元率は、今回お話ししている

ヤフーショッピングのキャンペーンのポイントとは

別で上乗せ加算されるので、

大量のTポイントをGETすることができます。

 

 

 

年会費無料で発行できますし、

今なら入会キャンペーンで

いきなり10,000ポイントが貰えます。

 

 

無職や学生以外の方は発行できるため、

審査は緩いです。

 

 

ヤフショ仕入れ用として

カードを作成するのもいいでしょう。

 

PayPay × ヤフーカード

 

PayPayで支払いをすると、

PayPay残高が1%戻ってきます。

 

 

貯まったポイントで、

次回仕入れに利用することができます。

 

 

18年12月の100億円キャンペーンで、

一気に利用者が激増した

スマホ決済サービス「PayPay」。

 

 

実はヤフーカードはPayPayに

残高をチャージできる唯一のクレジットカードです。

 

 

他社クレジットカードは

支払い方法として登録はできますが、

PayPay残高にチャージをすることができません。

これもPayPayの親会社が

ヤフーであることが理由として上げられます。

 

 

PayPayのシステム上、

買物の際の支払金額が

PayPay残高より大きい場合には、

全額クレジットカードからの支払いとなり、

PayPay残高は残ったままになります。

 

 

それを繰り返すと

PayPay残高を使い切ることができず、

失効してしまう恐れがあります。

 

 

ヤフーカードなら必要に応じて

PayPay残高にチャージができるので、

失効させる心配もなく

有効に活用することができます。

 

 

支払い方法をPayPayに

変更するだけなので非常に簡単ですね。

 

 

ヤフーカードと組み合わせて、

ガンガンポイントを貯めていきましょう。

 

キャンペーンポイントの注意事項

 

キャンペーンで付与されるポイントには、

期間が固定されています。

 

 

使わずにいたらポイント失効した、、

なんてならないようにしましょう。

 

またポイントはYahoo! JAPAN、

LOHACO、GYAO!以外の

サービスで利用できないので覚えておきましょう。

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ