メリット

 

1.仕入れが楽

 

メーカー仕入れの最大のメリットは、

仕入れが楽という点です。

 

 

メーカー仕入れで仕入れた商品が

売れて在庫がなくなっても、

電話やメール1本で在庫補充ができます。

 

 

商品探しでの他のせどらーとの

価格競争からも解放されます。

 

 

最初に仕入れ先を開拓することで、

それ以降の発注はとても楽です。

 

 

商品の取引を続け信頼を重ねていくことで、

売上アップも見込めます。

 

2.安く仕入れることができる

 

上流になるので

仕入れ値がとても安く、

一般のせどらーが利益を出せない商品でも

利益を得ることができます。

 

3.出品規制がない

 

一度、個人や小売店に流通した商品を

仕入れるわけではないので、

請求書を発行することもでき、

制限を受けないのでとても安心です。

 

4.ライバルが少ない

 

メーカーは個人を相手にしてくれない

と思う人が多く、

最初は結果がなかなか出せず

辞めてしまうせどらーが多いです。

 

 

そのためライバルが少なく

利益を取りやすいです。

 

 

デメリット

 

1.現金仕入れのみ

 

メーカー仕入れは

現金払いしかできません。

 

 

カード払いできるメーカーも

時折ありますが、

ほとんどが現金払いとなるため、

ある程度資本金が必要であったり、

カード払いを得意としている

せどらーには痛い点となります。

 

2.ロット単位の仕入れ

 

仕入れ先にもよりますが、

10個以上などの最小の仕入れ数・ロット数

をメーカー側が決めています。

 

 

そのため、売れるスピードが遅い商品は

注意が必要です。

 

 

1個からでも

仕入れられるメーカーもありますが、

何円以上購入で送料無料などの

条件があり、1個の仕入れは

おいしくありません。

 

3.時間が必要

 

メーカー仕入れを始めて

1日でいきなり契約をとるのは難しいです。

 

 

なので、

それなりの時間がかかってしまいます。

 

 

メーカー仕入れの契約をしてからも、

様々な手続きがあり、

商談が前提なので

時間がかかる傾向にあります。

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ