今回は、ビックカメラのサイトから

利益商品を仕入れます。

 

 

一般的に紹介されている、

アウトレット商品やセール商品を

狙う方法とは少し違うので

しっかり頭に叩き込み、

実践できるようにしましょう。

 

 

 

利益商品を見つける

 

アウトレット商品やセール商品でも、

利益商品を見つけることはできます。

 

 

しかし、その方法よりも利益商品に

出会える確率を上がる方法があります。

 

 

それは、

「在庫限り」の商品を

リサーチすることです。

 

 

方法としては、

まず、ビックカメラのサイトで

検索欄に「在庫限り」と検索します。

 

 

 

 

 

 

在庫限りと書かれている横に、

「生産完了品」も同時に書かれています。

 

 

この「生産完了品」とは、廃版品であり、

メーカーがもう、

生産していない商品になります。

 

 

生産されなくなったため、

その商品の数が増えることはなく、

需要の高い商品なら、価値が高くなり、

価格もどんどん上がっていきます。

 

 

このように、検索欄に「在庫限り」

と入力するだけで在庫限りの廃版品が

多く出てきますので、簡単に、

利益商品に出会える確率が

上がります。

 

 

 

楽天を使ってさらにお得に仕入れる

 

先ほどはビックカメラの

サイトでのリサーチ方法でしたが、

楽天とビックカメラが運営する、

総合家電のサイトを活用して、

さらにお得に商品を仕入れましょう。

 

 

 

 

 

先ほどと同じように、検索欄に

「在庫限り」と入力し、検索します。

 

 

 

 

 

 

すると、「生産完了品」と

「在庫限り」と書かれている

商品一覧が表示されます。

 

 

ここまでは先ほどと変わりませんが、

次にみるべき場所は、値段の下の

ポイントです。

 

 

 

 

 

 

商品を購入した際に付く

楽天ポイントが記載されています。

 

 

中には、通常の1倍に加えて、

数倍のポイントが

付与される商品もあります。

 

 

ビックカメラのサイトで商品を購入しても、

オリジナルポイントは付きますが、

使える場所が限られています。

 

 

ですので、楽天ビックから

商品を購入した方が、幅広く使える

楽天ポイントが貯まり、

また他のサイトで商品を仕入れる際に

利用することができます。

 

 

よりお得に仕入れるために、

楽天ポイントもうまく活用しましょう。

 

 

注意点

 

利益が出ないカテゴリがある

 

廃版品で、在庫限りの商品ですが、

スマホや、携帯電話系のカテゴリでは、

単価が安く、スマホ自体が新しいほうに

需要があるため、

利益が出にくいカテゴリとなっています。

 

 

仕入れる場合は、しっかりリサーチし、

利益が出そうであれば、仕入れましょう。

 

 

 

在庫限りなので再入荷がない

 

当たり前のことになるのですが、

在庫限りの商品なので、

売り切れてしまえば、

購入することができません。

 

 

売り切れてしまってチャンスを

逃すことがないように、

リサーチを速く行うなど、

仕入れまでの時間を短くしましょう。

 

 

 

まとめ

 

このように、ビックカメラの商品では、

アウトレット商品やセール商品よりも、

利益商品が見つけることができます。

 

 

特に今回、

 

・「在庫限り」と検索するだけで、

 在庫限りで、廃版品が表示され、

 利益商品を見つけることができる。

 

・さらにお得に仕入れるために、

 楽天ビックというサイトで購入し、

 楽天ポイントも同時に得ることができる。

 

以上の2点が重要なポイントです。

 

 

作業自体は簡単で、

すぐに実践できますので、

利益商品を見つけたい方は、

是非実践してみましょう。

 

 

 

LINE@

ランキング参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ